オンラインカジノ ソフトウェア

【オンラインカジノのソフトウェア】ゲームアートの詳細とおすすめのカジノゲームをご紹介!

ゲームアート について

オンカジLabへようこそ

当記事では、
数あるソフトウェア会社の中から
「ゲームアート(GameArt)」
について詳しく解説しております。

オンラインカジノで遊べるゲームは、
ソフトウェア会社によって
開発し提供されており、
様々なジャンルを開発している会社や
ひとつのジャンルに特化している
会社など様々です。

またソフトウェア会社によって
安全性が異なり、中には違法に運営している
ソフトウェア会社も存在しております。

そこで今回は、
ゲームアートに関する詳細と
おすすめのカジノゲーム

解説しておりますので、
イズギの詳細やおすすめのゲームに
ついて気になる方はぜひ最後まで
ご覧ください。

まずゲームアートに関する詳細の前に、
ソフトウェアについてもっと詳しく
知りたい方は、下記のリンクより
ご参照ください。

ソフトウェアとは

Lab助手
ゲームアートはどのようなカジノゲームを開発しているのか気になりますね!

遊べるゲームも気になるけど、遊ぶからには安全面についても気になるわね。
Lab准教授

Lab教授
では、ゲームアートの詳細とイズギが開発したカジノゲームの中から、おすすめのカジノゲームについて詳しく解説していくぞ!

ゲームアートとは

ゲームアート とは

ゲームアート(GameArt)は、
2013年に設立された
ソフトウェア会社です。

主にスロットゲームを開発しており、
オンラインカジノとランドカジノを
経験するギャンブラーによって
設立されました。

世界各地に4箇所の拠点を持ち、
色鮮やかで現代的なグラフィックで
作られているスロットゲーム
は、
どれも高品質で芸術性に
優れたものばかりで、
視覚的にも楽しむことができます。

また、ゲームアートが開発する
スロットゲームは、ただリールが
回転するというシンプルなもの
が多く見られます。

他にも、
「ジャックポット・ボーナス購入機能・ギャンブル機能」
などのプレイヤーに嬉しい機能が
数多く搭載されているので、
根気強くプレイすることで多くの
賞金を獲得できる可能性が高いです。

ゲームアートは「HTML5」
用いてカジノゲームを開発しているので、
ダウンロードをしなくても質の高い
ライブカジノを気軽に遊ぶことが可能です。

また、ゲームアートはPCではもちろんスマホやタブレットなどの様々なデバイスに対応しており、PCと同様の性能でスムーズに遊ぶことができます。

ゲームアートが取得しているライセンス

ゲームアートが取得しているライセンスは
下記の通りです。

ゲームアートの取得ライセンス

・オランダ領キュラソー(Curacao eGaming)

・フィリピン(PAGCOR)

これらのライセンスは、
知名度が高く信頼性の高い
ライセンスとしても知られており、
様々なオンラインカジノにライセンスを
付与しております。

特にオランダ領キュラソーのライセンスは、
取得すること自体が難しく、
取得後も年間のライセンス費用を支払ったり
キュラソーが提示する基準を満たす、
などの様々な条件を守る必要があります。

もし、上記のような基準を満たせない場合や、不正やイカサマなどの不正行為を行なった場合は即座にライセンスの剥奪となります。

ライセンスの詳細について
もっと詳しく知りたい方は、
下記のリンクよりご参照ください。

ライセンスとは

ゲームアートの第三者機関の有無

ゲームアートは下記の第三者機関から
監査を受けております。

・GLI(Gaming Laboratory International)

GLIからは、
ゲームアートが不正やイカサマなどを
行なっていないか、
公平性が保たれているかなどを
定期的に監査しております。

もし、ゲームアートが上記のような不正行為を行なった場合は、ライセンスと同様に第三者機関との契約解除となります。

これにより、
ゲームアート側からは不正行為が
できなくなっているので、
不正行為を心配する
必要はないと思われます。

第三者機関についての
詳細がもっと気になる方は、
下記のリンクよりご覧ください。

第三者機関とは

ゲームアートで遊べるゲーム

ゲームアート 遊べるゲーム

ゲームアートは70種類以上
カジノゲームを開発しており、
ほとんどがスロットゲームとなります。

また、ゲームアートは
PC、スマホ、タブレットなどの
マルチデバイスに対応しているので、
いつでもゲームアートのカジノゲームを
堪能することができます。

ゲームアートで遊べるおすすめスロットゲーム

では、ゲームアート社が開発している
おすすめのスロットゲームを
ご紹介していきます。

<Dawn of Olympus>

Dawn of Olympusは、
「5×3」のオンラインカジノスロットでは
基本的なスロットゲームで、
ベット幅は「0.1~50ドル」
なっております。

「古代ギリシャの神々」
テーマにしたDawn of Olympusは、
様々な神が存在し演出も非常に豪華となり、
ギリシャ神話のファンにとっては
嬉しいスロットゲームとなります。

また、ジャックポットが
用意されており大きな賞金を獲得する事も
可能となっております。

他にも、
オートプレイ、高速スピン、
ボーナス購入機能など様々な要素を
取り入れられております。

<Castle Blood>

Castle Bloodは、
リール数は「5×3」
ベット幅は「0.25~125ドル」
設定されております。

「吸血鬼」
テーマにしたCastle Bloodは、
ヴァンパイアや狼など吸血鬼のテーマに
ふさわしいキャラクターが登場します。

フリースピンでは、
配当が発生するたびにマルチプライヤーが
追加されていくので、
ビックウィンの可能性が高まります。

オートプレイやギャンブル機能が
搭載されているので、ながら作業で
大きな賞金を獲得することが可能です。

以上がゲームアートに関する詳細と
おすすめのカジノゲームの解説となります。

Lab助手
スロットをあまり遊んだことがない方にとっては、シンプルなスロットを取り揃えているゲームアートはありがたいですね!

安全性も保証されているし、遊べるゲームが豊富で良いソフトウェア会社ね!
Lab准教授

Lab教授
どれも、シンプルかつ高クオリティのスロットばかりじゃから、スロット好きはぜひゲームアートで遊んでみるといいぞ!

まとめ

ゲームアート まとめ

当記事では、
数あるソフトウェア会社の中から
「ゲームアート(GameArt)」
について詳しく解説してきましたが
ご理解いただけたでしょうか?

ゲームアートの特徴は下記の通りです。

・スロットゲームに特化したソフトウェア

・色鮮やかで現代的なグラフィックのスロットゲームを取り揃えている

・マルチデバイスに対応している

ゲームアートは2013年に設立され、
スロットゲームに特化した
ソフトウェアになります。

シンプルなスロットゲームを取り揃え、
ほとんどが色鮮やかで現代的な
デザインで描かれております。

安全性に関しては
キュラソーとフィリピンの
ライセンスを取得・保持しており、
GLIという第三者機関からの監査を
受けております。

このことから、
ゲームアートは安全性の
高いソフトウェア会社
と言えるでしょう。

オンカジLabでは
1.1万人にアンケート調査を行い、
オンラインカジノをおすすめランキング形式
で紹介しております。

そこで紹介しているオンラインカジノでは、
ゲームアート以外にも様々な
ソフトウェアを採用しておりますので、
気になる方は下記のリンクより
ご覧ください。

オンラインカジノおすすめランキング