カジノ手法/裏技

【確実に利益を残せる手法⁉︎】オンラインカジノで使えるハーフストップ法を徹底解説!

オンラインカジノ ハーフストップ

オンカジLabへようこそ

当記事では、
ローリスクでハイリターンな
「ハーフストップ法」について
詳しく記載しております。

Lab助手
ハーフストップ法ってどんな手法なのでしょうか?

私は聞いた事がないわ。簡単な手法だったらいいんだけど。
Lab准教授

Lab教授
では、皆んなの為にハーフストップ法について詳しく解説していくぞ!

オンラインカジノでは、
「ハーフストップ法」の他にも
様々な手法があり、
今回はハーフストップ法をテーマに
ハーフストップ法の検証結果
賭け方の説明を事細かく
解説しております。

オンラインカジノで大負けを
してしまった方やオンラインカジノで
勝つ自信がなく
登録すらしていない方などは
必見の内容になっておりますので、

是非最後までご参照ください。

ハーフストップ法とは

オンラインカジノ ハーフストップ 手法

ハーフストップ法とは、
収支額+〇〇ドル以上の
最高収支額をゲームの中で決め、

その最高収支額が半分以下に
減少した時点でゲームを終了する
という手法となっており、

勝っていてもオンラインカジノを
止められず、マイナスになってしまう
という方におすすめできる手法です。

この手法は、
利益を大きく出すための手法ではなく、
判断が難しい「やめ時」を明確に
できる手法となっております。

ハーフストップ法はオンラインカジノでも
もちろん利用できますが、
パチンコ競馬など
様々な場面でも利用できます。

ハーフストップ法のメリット

メリット

①オンラインカジノだけでなく様々なギャンブルで利用できる。

②利益の半分を残す事ができる。

ハーフストップ法のデメリット

デメリット

①自制心が必要になる

②目標利益に到達しなければハーフストップ法を利用できない。

ハーフストップ法の順序

ハースアップ賭け方

ハーフストップ法の順序は下記のようになっております。

順序

①.目標利益を決める。

②.目標利益に到達したら「ハーフストップ法」を利用する。

③.目標利益の半分以下になったら「ハーフストップ法」を終了する。

ハーフストップ法は、
上記の順序を見ていただくと分かる通り、
目標利益を確保する
金額と賭け金に分けます。

確保する金額を使ってしまうと、ハーフストップ法が正確に利用できないので注意しましょう。

では、ハーフストップ法の順序を
詳しく解説していきます。

目標利益を決める

まず始めに、「目標利益」
自分の中で設定します。

この目標利益を
忘れてしまう場合があるので、
紙などにメモしておくと
良いかもしれません。

ここの目標利益は、
低くても高くても問題はありませんが
ハーフストップ法を利用できるのは
目標利益に到達してからになりますので
自分が達成できそうな数字にして
おいた方がいいでしょう。

目標利益に到達したら「ハーフストップ法」を利用する。

目標利益を設定し、
その利益額に到達したら
ハーフストップ法のスタートになります。

例を挙げると、

目標金額が100ドルで、
100ドルに到達した場合、

半分の50ドルは
確保金として残しておきます。

そして残りの50ドルを
実際にベットしていく
というようになります。

損失が目標利益の半分以下になったら終了する。

目標利益の半分の金額を
利用できますが、
その半分の金額が「0」
なってしまった時点
ハーフストップ法は終了になります。

では実際にハーフストップ法を
実践し他結果を
まとめてみましたのでご参照ください。

ここでは、資金が100ドル、
目標利益が100ドルで目標利益に
到達してからの結果を
記入しております。

ゲーム数

ベット額

勝敗

累計収益

利用可能金額

100ドル

50ドル

1回目

10ドル

勝ち

+110ドル

60ドル

2回目

10ドル

負け

+100ドル

50ドル

3回目

20ドル

負け

+80ドル

30ドル

4回目

10ドル

勝ち

+90ドル

40ドル

5回目

10ドル

負け

+80ドル

30ドル

6回目

20ドル

勝ち

+100ドル

50ドル

7回目

20ドル

負け

+80ドル

30ドル

8回目

10ドル

勝ち

+90ドル

40ドル

9回目

20ドル

負け

+70ドル

20ドル

10回目

20ドル

負け

+50ドル

0ドル

ハーフストップ法を
利用した結果このようになりました。

10ゲーム目にして、
累計収益が「+50ドル」になり、
利用可能金額が「0ドル」
なってしまったためハーフストップ法が
終了となりました。

ハーフストップ法のコツ

カジノ手法 ハーフアップ コツ

ハーフストップ法の一番のメリットは、
大きな損失をなくし利益
確保する事ができる手法です。

そのため、目標利益に到達し
ハーフストップ法の利用を
初めて勝ち続けた場合はその都度に、
確保金額利用可能金額
更新していっても大丈夫です。

常に累計収益を半分にしていけば、
負けた場合でも利益を増やす事ができ
勝ち続けた場合は、賭け金を
増やすことができます。

他のコツとしては、
確保金額の割合を50%ではなく、
60%や70%にすることにより賭け金は
減ってしまいますが、
仮に連敗してしまっても利益が
多く残るようになります。

Lab助手
利益が確実に残せる手法なんですね!

私も勝ち続けている時オンラインカジノを辞められないから、今度使ってみるわ!
Lab准教授

Lab教授
オンラインカジノで最終的な利益がマイナスになる人は、一度使っても良いかもしれんの!

まとめ

オンラインカジノ 手法 ハーフアップ まとめ

この記事では、
ハーフストップ法について
詳しく解説してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

例では、100ドルの資金で
目標金額が100ドルの場合で
記載しましたが、
実際には何ドルでも構いません。

当記事の冒頭でもお話ししましたが、
このハーフストップ法は最終的に利益を
確保するための手法となっており、

勝ち続けている時、
つい夢中になり利益が
マイナスになってしまう方に
おすすめの手法となっております。

ハーフストップ法では、少し計算が必要になるため、紙とペンを用意してからハーフストップ法を利用した方がいいと思います。

ハーフストップ法の他にも
この世には様々な攻略法が存在します。

他の攻略法を知りたいという方は
下記に「オンラインカジノの攻略法」
について記載した記事のリンクを
貼っておきますので
是非ご参照ください。

オンラインカジノ攻略法