オンラインカジノ ライセンス

【オンラインカジノのライセンス】マン島のギャンブル事情や発行しているライセンスの取得方法など徹底解説!

マン島ライセンス について

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界中に数多く存在する
ライセンス発行国の中から
「マン島のライセンス」について
詳しく解説しております。

ライセンスはオンラインカジノの運営には
必須であり、オンラインカジノが安全か
違法かを見極めるための要素となります。

ライセンスを取得していない
オンラインカジノは、
個人情報の漏洩や
入金した資金が出金できないなど様々な
問題が起きる可能性があります。

そのため、マン島のライセンスを含む政府
により正式に発行されるライセンスは、
安全にオンラインカジノで遊ぶ為にも
重要となります。

マン島がどのようにライセンスを
付与しているのか、マン島のライセンスを
取得・保持しているオンラインカジノは
安全なのか気になる方は是非
最後までご覧ください。

ライセンス発行国によって取得難易度や
安全性・信頼性が異なりますが、その中でも
「マン島」のライセンスを取得することは
難しく安全性と信頼性が高いライセンス
としてオンラインカジノ業界で
知られております。

今回は「マン島」について
解説しておりますが、ライセンス自体に
ついて気になる方もいらっしゃると
思いますので、下記のリンクより
ご覧ください。

オンラインカジノライセンス

Lab助手
マン島はどのような手順を踏めばライセンスを取得できるのでしょうか?

マン島のライセンスを取得しているオンラインカジノは安全なのかも気になるわね!
Lab准教授

Lab教授
では、みんなの為にマン島のライセンスについて詳しく解説していくぞ!

マン島とは

マン島 とは

マン島(Isle of Man)とは、
グレートブリテン島とアイルランド島に
囲まれたアイリッシュ海の中央に浮かぶ島
のことを指します。

572k㎡で首都はダグラスという
ところにあり、人口は約90,000人
住居者がいます。

主に英語が公用語として使われておりますが
マン島語も正式な言語として
認められております。

マン島は「農業と観光」産業が盛んで、
所得税が10~20%と譲渡税や相続税のない
低税率の国として知られており、
金融センターとしても名の通った
国となります。

他にも、日本の淡路島とほぼ同じ大きさで
行われている世界最古の
「オートバイレース(バイクレース)」

マン島の公道を利用して開催されていたり、
マンクス猫やロフタン羊などの珍しい
動物が生息しています。

マン島のオンラインギャンブル事情

マン島 オンラインギャンブル事情

オンラインカジノで知名度の
高いソフトウェア「Microgaming」
マン島を拠点に置くソフトウェア会社で、
このMicrogamingによってギャンブル
ソフトウェアが開発されました。

そして、マン島はマン島ギャンブル監督委員会(Isle of Man Gambling Supervision Commission)」通称「GSC」
によってオンラインカジノのライセンスを発行しております。

GSCはマン島でオンラインギャンブルを規制する為に1962年に設立され、2001年には「オンラインギャンブル規則法(OGRA)」が可決し、マン島の政府機関により認められたオンラインカジノのみが運営を許可され、ライセンスを取得せずにオンラインカジノを運営することは違法となりました。

さらに、オンラインギャンブルの広告規則が
2007年、ギャンブル監督法が2010年に
制定され、GSCの機能
大きく改正されました。

マン島のオンラインカジノライセンス

マン島のギャンブル監督委員会
(Isle of Man Gambling Supervision Commission)
では、現在下記に記載している4つの
ライセンスの種類があります。

ライセンスの種類

・オンラインカジノ

・ランドカジノ

・ソフトウェア会社・ゲームプロパイダ

・店舗型のブックメーカー

マン島のライセンスを取得するための手順

マン島 ライセンス取得手順

まず、GSCにより発行されるライセンスを
取得する前に、事前にいくつかの必要書類を
提出する必要があります。

その後、ビジネスプランを分析し過去に
違法の取引などの犯罪行為を
行なっていないかをチェックされます。

違法な取引や犯罪行為がないと確認
されると、次はオンラインギャンブル企業
が提供するソフトウェアの信頼性や
ランダム性、公平性などのカジノゲームの
詳細を第三者機関により審査されます。

カジノゲームに違法性についての
審査以外にも、マネーロンダリングや
違法取引を防止するために、
マン島で開設した銀行口座も監視されます。

全ての審査を無事通過することができれば、
GSCにより正式にライセンスが
付与されます。

マン島のライセンス費用

GSCが発行されるライセンスを取得する際
申請費用として5,000ポンド
が必要となります。

また、ライセンスの更新料も必要となり
5,000ポンドから35,000ポンドと
取得しているライセンスの種類によって
更新料が異なります。

以上がマン島のライセンスの
詳細となります。

Lab助手
オンラインカジノでは、このような手順を踏まなければ運営ができないんですね。

GSCからライセンスを取得するためにはこんなにも厳しい審査を通過しないといけないのね…
Lab准教授

Lab教授
その通りじゃ!厳しい審査が行われているから、オンラインカジノで安全に遊ぶことができるんじゃ!

まとめ

マン島 まとめ

当記事では、世界中に数多く存在する
ライセンス発行国の中から「マン島」
について詳しく解説してきましたが
ご理解いただけたでしょうか?

マン島は農業と観光産業が盛んに
行われており、現在では
オンラインギャンブル産業も
盛んになってきています。

1962年にマン島ギャンブル監督委員会(Isle of Man Gambling Supervision Commission)通称「GSC」が設立され2001年にライセンスの発行が開始されました。

その後は、GSCから正式に発行された
ライセンスを取得していないと、
法律違反となり違法に運営されている
オンラインカジノとなります。

GSCからライセンスを取得するためには
厳しい審査を受けることになり、
取得の難易度はライセンス発行国の
中でも非常に困難とされています。

そのため、GSCからライセンスを
取得しているオンラインカジノは健全に
運営されているオンラインカジノと
言えるでしょう。

ライセンスは、マン島以外にも様々な
ライセンス発行国が存在します。

そこで、安全性や信頼性に優れたライセンス
を取得しているオンラインカジノを
おすすめランキング形式で紹介している
記事がございますので、気になる方は是非
ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング