オンラインカジノ税金、違法、詐欺

【知らないと損する!?】オンラインカジノの確定申告と税金の計算方法を細かく徹底解説!

オンラインカジノ 確定申告

オンカジLabへようこそ

当記事では、
オンラインカジノで発生する
税金について詳しく説明しております。

「オンラインカジノで遊びたいけど税金はどうなるの?」

「税金が発生するならどう計算したらいいの?」

「確定申告のやり方がわからない」

「オンラインカジノで遊びたいけど会社にバレたくない」

など様々な疑問があると思いますので
順を追って解説していきます。

Lab助手
Lab助手
オンラインカジノで稼いだお金って税金ってかかるんでしょうか?
私はオンラインカジノである程度利益があるけど、確定申告はした方がいいのかしら
Lab准教授
Lab准教授
Lab教授
Lab教授
では、皆の為にオンラインカジノの税金についてと確定申告について詳しく解説していくぞ!

オンラインカジノで税金は発生するのか

オンラインカジノ税金

結論から申し上げると
税金は発生します。

オンラインカジノなど
その他のギャンブルで稼いだお金は
法律上「一時所得」というもので、
課税対象となります。

一時所得とは?

一時所得の定義は

営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得

というようになっております。

・一時的な所得であること

・働いたことによって得た所得ではないこと

・資産の売却によって得た所得ではないこと

・営利を目的とする継続的な行為から生じたものではないこと

などの定義があります。

国税庁の調査によると、
一時所得に分類されるのは
下記に記載されている
5つと定められています。

 

・懸賞や福引きの賞金(業務に関して受けるものを除く)

・競馬や競輪の払戻金

・生命保険の一時金(業務に関して受けるものを除く)や損害保険の満期払戻金等

・法人から贈与された金品(業務に関して受けるものを除く、継続的に受けるものは除く)

・遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

 

上記を見ていただくとわかる通り、オンラインカジノで稼いだお金は「検証や福引きの賞金」「競馬や競輪の払戻金」にあたるため、税金を支払う必要があります。

オンラインカジノで発生する税金の計算方法

オンラインカジノで稼いだ
お金に対してどのくらい
税金が発生するのか
例を挙げて解説していきます。

一時所得が70万円以下の場合、確定申告は不要

課税金額を計算する前に、
まずは確定申告が必要なのかを
確認してから計算しましょう。

一時所得の納税義務として
以下のルールがあります。

・一時所得は最大50万円までの特別控除がある
(控除というのは「一定の金額を差し引く」という意味です。この特別控除とは納税額を減らすことが出来る制度です。)

・給与等以外の所得が20万円以下の場合は申告不要

上記の内容通りだと
オンラインカジノの年間利益が
70万円を超えていない場合は、
確定申告は不要となります。

70万円以上の場合は
確定申告が必要になります。

一時所得額の計算方法

次に例をあげて
一時所得の計算をしていきましょう。

【例】年収1000万円のAさんの場合(毎月20万円をベットする)

日付

支出額

収支

〇月〇日

20万円

60万円

〇月〇日

20万円

-20万円

〇月〇日

20万円

-20万円

〇月〇日

20万円

50万円

〇月〇日

20万円

-20万円

一時所得の計算方法は

【一時所得額】=【勝利金の合計額】-【支出した金額(勝った時のベット額)】-【特別控除額(最高50万円)】

【支出した金額(勝った時のベット額)】
が何故、勝ったときのみなのか?

オンラインカジノの儲けは言わば
臨時収入であり、
その臨時収入を得る為に要した
お金のみが差し引かれる
ということになります。

上記で言うと、
利益が110万円、
損失が60万円となります。

110万円の利益を得るために
40万円を支出したので、

110万円-40万円-50万円(特別控除額)=20万円

20万円が一時所得額となります。

一時所得の課税対象となる額を計算する

一時所得額の計算ができたら
次に課税対象となる額を計算します。

計算方法は

【課税対象額】=【一時所得】÷

例にしたがって計算すると

20万円÷=10万円

となり、
10万円が課税対象となります。

確定申告について

オンラインカジノで儲けたお金は
プレイヤー個人の収入にあたるので
自分自身で納税しなければいけません。

ですが、自分自身で納税を
したことがない方も
多いのではないでしょうか?

働かれている方などは、
企業側が税金について
処理をしてくれているため
わからない方も多いはずです。

では、ここでは確定申告のやり方に
ついて解説していきます。

確定申告の前に税金対策法が知りたい方は
下記に税金対策法について記載した
記事のリンクを貼っておきますので
気になる方は、是非ご参照ください。

オンラインカジノ税金対策

税金が発生するタイミング

税金は、
その年の11日から1231日までに
稼いだお金に発生します

その翌年の216日から315日の
翌年の間に国定申告を行います。

例を挙げると、
2020年の4月にオンラインカジノを
始めた方は2020年までの収入を
2021年の216日から315日の
間に確定申告を行います。

確定申告に必要な書類

オンラインカジノで発生した金額に対する
確定申告に必要な書類は下記の通りです。

・源泉徴収票(年末年始頃に企業側から受け取りましょう。)

・支払調書(年末年始頃にオンラインカジノ側から受け取れます。)

・経費の領収書(所得が300万円以下の場合は不要です。)

2番目の「支払調書」は自身が利用しているオンラインカジノに問い合わせると受け取ることができます。

これらの書類を用意した後は
普通に確定申告を行うだけです。

もし確定申告のやり方が
わからない場合は税務署の方に
相談してみましょう。

オンラインカジノで発生する税金は会社にばれるのか

オンラインカジノを
プレイしていることが
会社にバレてしまった、或いは
会社にバレたくない。

など、
お悩みの方も多いのではないでしょうか?

しかし、オンラインカジノで
プレイしていることが
本当にバレてしまうのでしょうか?

オンラインカジノで利益を
出している事が会社にバレてしまう理由や
その回避方法を解説していきます。

住民税の増額でバレてしまう

住民税の金額により会社側に
把握されてしまう可能性があります

住民税の金額は前年の所得を
基準に算出されている為、
オンラインカジノで得た一時所得の
金額次第では住民税も大きく変動します。

基本的に、会社に住民税の通知書が届いた上徴収されるため、住民税が増額されていると会社にバレてしまう可能性があります。

徴収方法を「自分で納付」にする

それでは、
会社にバレない方法はないのか?
結論から申し上げると、
会社に住民税の通知書が
届かなければいいわけです

会社側で住民税を納付することを
特別徴収と言います。

そこを普通徴収
変えればいいのです。

普通徴収の場合、
自分自身で住民税を
納めなければいけませんが
会社にバレる可能性は低くなります。

特別徴収から普通徴収に
切り替えができない場合は、
確定申告書の第二表にある
「給与・公的年金等に係る
所得以外の所得に係る
「住民税の徴収方法の選択」を
「自分で納付」に選択すれば
給与所得の住民税は会社が特別徴収
一時所得の住民税は
普通徴収とすることが可能です。

自治体によっては特別徴収の徹底がされており、何か特別な理由がない限り普通所得への切り替えが難しくなっているため、自分が納付している自治体に確認してみるといいでしょう

Lab助手
Lab助手
オンラインカジノで稼いだお金って税金は発生するんですね!
私もすぐに税金の計算をしなくちゃ!
Lab准教授
Lab准教授
Lab教授
Lab教授
そうじゃな。オンラインカジノで少しでも利益がある人は確定申告が必要なのか念のため計算した方がいいの!

まとめ

当記事でオンラインカジノだけでなく
ギャンブルが課税対象になることを
始めた知った方も多いのでは
ないでしょうか?

例え働いて稼いだお金であっても
遊びで得たお金であっても、
物を拾ったことでの謝礼金であっても
すべて収入となり、その額によっては
納税の義務が発生してしまいます。

更に、現代ではインターネットの
発展によりスマートフォンで簡単に物を
売買することが可能となっております。

インターネットでの取引は履歴が
残りますし代金は口座に振り込まれます。

脱税という意識がない
(そもそも納税の必要がない)方が
税務署から連絡が来る
ケースも多数存在します。

知らなかったから
という理由は通用しません。

申告しなければペナルティー加算もつくので
場合によっては通常以上の納税額となり
大変な思いをする可能性もあります。

ですので、オンラインカジノだけではなく
その他のギャンブル、
様々なフリマアプリ等で
何らかの収入を得たことがある方は
今一度税金について計算し直した方が
良いのかもしれません。

税金や税金対策について
詳しく知る事ができたら、
実際にオンラインカジノで
楽しく遊びましょう。

まだ、オンラインカジノを
登録したことがない方向けに
実際に1.1万人にアンケートを取り
ランキング形式でまとめた
オンラインカジノおすすめランキングの
記事を下記のリンクより
記載しているので
興味がある方は是非ご覧ください。

オンラインカジノおすすめランキング