カジノ手法/裏技

【マーチンゲール法の活用方法】理論的に必ず勝てると言われている手法の特徴を徹底解説!

オンラインカジノ マーチンゲール法

オンカジLabようこそ

当記事では理論的に必ず勝てると
言われているマーチンゲール法の解説と
オンラインカジノでの活用法を
詳しく解説しております。

Lab助手
マーチンゲール法って聞いたことはありますが、どのような手法なのでしょうか?
必ず勝てるって凄い手法じゃない!早く知りたいわ!
Lab准教授
Lab教授
理論的には必ず勝てると言われているが負ける時ももちろんあるぞ。ただ、負ける確率より勝つ確率の方が断然高いのがマーチンゲール法の特徴じゃ。

オンラインカジノでは、
マーチンゲール法の他にも様々な手法があり
今回は”マーチンゲール法”を
解説しております。

オンラインカジノで大負けをした方や
オンラインカジノで勝つ自信がなく
登録すらしていない方などは
必見の内容になっておりますので
是非最後までご参照ください。

マーチンゲール法とは?

オンラインカジノ マーチンゲール法とは?

マーチンゲール法とは、
負けるたびにベット額を
倍々に増やしていく手法です

やり方は非常に単純で
初心者の方でも分かりやすい
手法となっており、
オンラインカジノだけでなく
様々なギャンブルにも活用できますので
数ある手法の中でも特に有名な手法です。

タイトルにも記載してありますが、
マーチンゲール法は
「理論的には必ず勝てる」
と言われている手法です。

マーチンゲール法は勝率が50%で
配当が2倍のゲームに使われます。

例を挙げるなら、

バカラやブラックジャックやルーレットの赤か黒かなどに有効となります。

マーチンゲール法は現地のカジノでも
禁止にはなっておりませんが、
現地のカジノは最低ベット額が
オンラインカジノよりも高く
設定されている為、より沢山の
軍資金が必要になります。

反対に、オンラインカジノは
現地のカジノに比べ最低ベット額が低く
設定されているのでカジノに比べ、
そこまで軍資金を用意する必要はありません。

先ほども申し上げましたが
マーチンゲール法は負けるたびに
ベット額を増やしていく手法
ですので
連敗した時はベット額が激増していきます。

オンラインカジノはベット額の上限が
決められているゲームもあるため、
勝つまでにその上限に達してしまうと
マーチンゲール法を最後まで
活用できない場合があります。

反対にマーチンゲール法は
一度でも勝つことができれば利益を
得ることができます

マーチンゲール法のメリット

メリット

①手順が非常に簡単で初心者の方でも活用できる

②オンラインカジノだけでなく、現地のカジノや他のギャンブルにも活用できる

③勝った数より負けた数の方が多くても、自分が決めたマーチン数までに勝つことができれば利益を出すことができる

マーチンゲール法のデメリット

デメリット

①マーチン数が増えるたびにベット額が激増していくので沢山の軍資金が必要になる

②マーチン数が増えるたびに自身への心理的負担が大きくなるため、相当な覚悟が必要

③オンラインカジノはベット額の上限が決められているゲームもあるため、勝つまでにその上限に達してしまうとマーチンゲール法を最後まで活用できない場合がある。

マーチンゲール法の連敗の確率

冒頭の方でも説明しましたが、マーチンゲール法は勝率が50%で配当が2倍のゲームによく使われますので、

勝率が50%のゲームで連敗する確率を記載しておきますので是非参考にしてください。

マーチン数

確率

マーチン数

確率

1

50%

11

0.049%

2

25%

12

0.024%

3

12.50%

13

0.012%

4

6.25%

14

0.006%

5

3.125%

15

0.003%

6

1.563%

16

0.0015%

7

0.781%

17

0.0008%

8

0.391%

18

0.0004%

9

0.195%

19

0.0002%

10

0.098%

20

0.0001%

マーチンゲール法を始める前に

まず初めにご自身の軍資金と
相談しベット額を設定

早速ベットしていきます。

ベット額によってマーチンが
続いたあとのベット額が大幅に
変わりますので注意して選びましょう。

下記の表に
「1ドル」「5ドル」「10ドル」の場合の
ベット額の表を記載しておきますので
参考にしてください。

マーチン数

1ドルベット

マーチン数

5ドルベット

マーチン数

10ドルベット

0マーチン

1ドル

0マーチン

5ドル

0マーチン

10ドル

1マーチン

2ドル

1マーチン

10ドル

1マーチン

20ドル

2マーチン

4ドル

2マーチン

20ドル

2マーチン

40ドル

3マーチン

8ドル

3マーチン

40ドル

3マーチン

80ドル

4マーチン

16ドル

4マーチン

80ドル

4マーチン

160ドル

5マーチン

32ドル

5マーチン

160ドル

5マーチン

320ドル

6マーチン

64ドル

6マーチン

320ドル

6マーチン

640ドル

7マーチン

128ドル

7マーチン

640ドル

7マーチン

1,280ドル

8マーチン

256ドル

8マーチン

1,280ドル

8マーチン

2,560ドル

9マーチン

512ドル

9マーチン

2,560ドル

9マーチン

5,120ドル

10マーチン

1,024ドル

10マーチン

5,120ドル

10マーチン

10,240ドル

総ベット額

2,047ドル

総ベット額

10,235ドル

総ベット額

20,470ドル

上記のように数マーチン続くと
ベット額が大幅に変わってきます。

1ドルの場合で10マーチンまで続くと総ベット額は2,047ドル(約20万円)

5ドルの場合で10マーチンまで続くと総ベット額は10,235ドル(約103万円)

10ドルの場合で10マーチンまで続くと総ベット額は20,470ドル(約205万円)

と、なりますので最初のベット額は
慎重に選ぶようにしましょう。

マーチンゲール法の実践

では、マーチンゲール法を
実践した結果を表にまとめて説明いたします。

下記の表では、
10ドルベットで10マーチンまで
行うものとし、勝率が50%で
配当が2倍のものとします。

ゲーム数

ベット額

マーチン数

勝敗

収益

累計収益

1ゲーム目

10ドル

0マーチン

負け

-10ドル

-10ドル

2ゲーム目

20ドル

1マーチン

負け

-20ドル

-30ドル

3ゲーム目

40ドル

2マーチン

勝ち

+40ドル

+10ドル

4ゲーム目

10ドル

0マーチン

勝ち

+10ドル

+20ドル

5ゲーム目

10ドル

0マーチン

負け

-10ドル

+10ドル

6ゲーム目

20ドル

1マーチン

負け

-20ドル

-10ドル

7ゲーム目

40ドル

2マーチン

負け

-40ドル

-50ドル

8ゲーム目

80ドル

3マーチン

負け

-80ドル

-130ドル

9ゲーム目

160ドル

4マーチン

負け

-160ドル

-290ドル

10ゲーム目

320ドル

5マーチン

勝ち

+320ドル

+30ドル

11ゲーム目

10ドル

0マーチン

負け

-10ドル

+20ドル

12ゲーム目

20ドル

1マーチン

勝ち

+20ドル

+40ドル

13ゲーム目

10ドル

0マーチン

負け

-10ドル

+30ドル

14ゲーム目

20ドル

1マーチン

負け

-20ドル

+10ドル

15ゲーム目

40ドル

2マーチン

勝ち

+40ドル

+50ドル

16ゲーム目

10ドル

0マーチン

勝ち

+10ドル

+60ドル

上記の表でも分かる通り、
3ゲーム目・4ゲーム目・10ゲーム目
・15ゲーム目・16ゲーム目で
勝っている時の累計収益は
必ずプラスの収益になっております。

10マーチンまで行うものと
例で説明しましたが、10マーチンまで
達するのに確率は非常に低いので
今回の例では5マーチン目までを
記載しました。

マーチンゲール法では、1回でも勝利した場合は0マーチンから再開となります。

 

マーチンゲール法を活用した感想

理論的に必ず勝てると言われている
マーチンゲール法を使ってみた感想ですが
検証の時は最終的に利益が
マイナスになることはありませんでしたが
負けが続いた時はベット額が
激増するので心理的負担が
ものすごく大きい
ように感じました。

確かに勝つ確率が高く利益を
出しやすい
ですが、メンタルが
弱い方にはあまりおすすめしません。

メンタルが弱い方は
1ドルベットでマーチンゲール法を活用するか
マーチン数を5マーチンまでにするなど、
何か対策をしてプレイした方が
いいと思います。

Lab助手
凄い手法ですね!でも連敗した時が怖いです…
確かに少し怖いわ…、それに軍資金を用意するのも大変ね。
Lab准教授
Lab教授
軍資金が厳しい人は、自分が出せる金額でマーチン数を決めてもいいぞ!

まとめ

オンラインカジノ マーチンゲール法 まとめ

この記事ではマーチンゲール法について
詳しく解説してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

こんな方におすすめ!

・簡単な手法で遊びたい

・大きな軍資金を用意できる

マーチンゲール法は簡単で
初心者の方にはおすすめですが、
何より軍資金の準備が大変です。

10マーチンまで行う場合、
10マーチンまで連敗する確率は
0.098%(約1000分の1)
確率ですので負ける確率は
非常に低く比較的安心できますが

もし、10マーチン目も
負けてしまった場合はとても大きな
損失になってしまうので、
注意しなければいけません。

ですが、
何も知らず適当なベット額で
賭けるより利益を出しやすいので
おすすめの手法と言えると思います

マーチンゲール法の他にも
この世には様々な攻略法が存在します。

他の攻略法を知りたいという方は
下記に「オンラインカジノの攻略法」
について記載した記事のリンクを
貼っておきますので是非ご参照ください。

オンラインカジノ攻略法