世界の様々なカジノ

【カジノに8mの巨大水槽が⁉︎】MGMマカオのカジノやその他施設をご紹介!

MGMマカオ

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界に存在する
様々なカジノの中から
マカオ南湾のウォーターフロント地区で
運営されている「MGMマカオ」
をご紹介しております。

Lab助手
Lab助手
カジノも気になりますが、他にもどんな施設があるか楽しみですね!

マカオにはたくさんのカジノがあるから他とどう違うのか気になるわ!
Lab准教授
Lab准教授
Lab教授
Lab教授
では、皆のためにMGMマカオについて詳しく解説していくぞ!

カジノは「MGMマカオ」の他にも
様々なカジノが存在しておりますが、
今回はMGMマカオを
テーマに解説しております。

他のカジノが知りたいという方は、
オンカジLabでご紹介しておりますので
是非ご参照ください。

玄ん地のカジノに行く際は、オンラインカジノでカジノの雰囲気やルールなどを知ってから現地のカジノに行くことを強くおすすめします。

下記に、
オンカジLabと1.1万人が選んだ
オンラインカジノおすすめランキングを
記載した記事のリンクを
貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング

MGMマカオとは

MGM マカオ

「MGMマカオ」とは、
マカオ南湾のウォーターフロント地区で
運営されており、カジノやホテル以外にも
様々な施設が併設された
統合型リゾートになります。

まるでボックスを重ねたような外観と
トレードマークのライオン像
置かれていることが特徴的な
リゾート施設となっております。

他にもこの施設内には、
アメリカの芸術家「デイル・チフーリ」氏
により手掛けられた、
ガラスで作られた美しい花が
ライトアップされた幻想的な空間が広がる
「天上の花」や、スペイン出身の
シュルレアリズムの代表的な芸術家
「サルバドール・バリ」氏
により
手掛けられたスペイン伝統舞踊の
ダンサーをモデルにし
ダイナミックな活力と恍惚を表現した
「Dalinian Dancer」のブロンズ像が
ロビーに置かれております。

他にも様々なアート作品が飾られており
世界各国の芸術と文化を
堪能できるホテルになっております。

MGMマカオの見所の一つが、
ホテル中央部に施された
「Grande Praca/グランド・プラザ」
と言われる2,320㎡からなる
この巨大な広場は、ポルトガルの
リスボン中央駅をイメージして作られており
ガラス張りの天井からは
自然の光が取り込まれており、
開放感溢れる空間となっております。

この「グランド・プラザ」の中央には
「アクアリウム」と言われる高さ8mの
巨大な円錐の水槽が設置されており、
360度どこからでも見渡せるように
なっている美しい水槽は、
幻想的でロマンチックな施設になります。

他にもMGMマカオ内の
「グランド・プラザ」では季節ごとに
様々なイベントが開催されているので
訪れた際には全く異なる楽しみが
用意されております。

MGMマカオのカジノ施設

MGMマカオ カジノ

MGMマカオのカジノ
敷地面積は、26,000㎡と広大で
1,145台のスロットマシン
455台のテーブルゲーム
用意されております。

カジノの本場ラスベガスの
MGMに勝るほどゲーム数が豊富で
コタイ地区にある
「サンズ・コタイ・セントラル」
のヒマラヤカジノやパシフィックカジノと
同様のワンフロアの
カジノエリアとなっております。

下記に
「サンズ・コタイ・セントラル」について
詳しく記載した記事のリンクを
貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

サンズ・コタイ・セントラル

MGMマカオのカジノは、
「MGMホテル」
「マンダリンオリエンタルホテル」
と2つの宿泊施設が
館内通路で繋がっているので、
アクセスも非常に便利となっております。

カジノとホテルの間には、
上記でも解説している
「グランド・プラザ」があり、
グランド・プラザの吹き抜け2階には
「テナント型のカジノVIPルーム」
9つ入っています。

他にもカジノエリア周辺には、
4店舗のレストランとカフェが24時間
営業されておりますので、
食事にも困らないように
配慮されております。

カジノの営業時間

MGMマカオの営業時間は
24時間営業となっており
年中無休で営業しております

カジノの年齢制限

MGMマカオのカジノエリアに
入場するためには
「21歳以上」からとなります。

入場する際に、
年齢確認できるものが必要になるため
パスポートなどの身分証明書を
持参しましょう。

カジノのドレスコード

MGMマカオ内では、
基本的に軽装でも問題はありません。

タンクトップや短パン、サンダルなどのラフすぎる服装は入場を断られる可能性があるので、最低でもスマートカジュアルの服装を意識していきましょう。

プレイ中のサングラスや帽子は
防犯上の理由により
着用禁止となっております。

カジノで注意するべきマナー

MGMマカオ カジノマナー

MGMマカオだけでなく、
世界中のカジノには運営側が
定めているマナーがあり
そのマナーを守らないと最悪の場合
カジノから追い出される
可能性があります。

上記で説明している
「カジノのドレスコード」
マナーとなるためカジノに行く前には
事前にそのカジノのドレスコードを
調べてから行きましょう。

日本には未だカジノがないため、
このマナーを知らずについマナー違反を
してしまう方もいらっしゃいます。

そんな間違いを犯さないためにも、
MGMマカオのカジノ施設におけるマナーを
幾つかご紹介しますので、ご参考ください。

テーブルの上に荷物を置く

MGMマカオでは、
バカラやブラックジャック、
ポーカー、ルーレットなどカジノには
様々なテーブルゲームで
遊ぶことができます。

ですが、
ゲームをする際にテーブル上に荷物を
置くことはマナー違反
となるため
注意しましょう。

カジノのテーブルはゲームを
行うための場所となっているので、
カジノでテーブルゲームで遊ぶ際は荷物は
膝の上におくか床に置くか
などしておきましょう。

バックなどの大きな荷物だけでなく、スマホや財布などの小物もテーブル上に置くことでマナー違反となります。

他人のチップに触る

テーブルゲーム等で勝った場合は
勝った人の前にチップが置かれます。

MGMマカオでは、
隣の人の前に積まれているチップを
自分の手でチップを
どかしてしまった場合はマナー違反
となるため注意しましょう。

隣の人のチップが邪魔になった場合は
一声かけてどかしてもらうように
心がけましょう。

もし、
他人のチップに触ってしまった場合は
マナー違反だけでなくトラブルに
巻き込まれる可能性もあるため、自分の身を
守るためにもしないようにしましょう。

ビデオ・写真の撮影

MGMマカオのカジノ内は、
とても豪華な内装となっており
思い出としてビデオや写真を
撮りたい気持ちはわかりますが、
カジノフロア内で、ビデオや写真を
撮影することはマナー違反
となるため
注意しましょう。

ビデオや写真の撮影をしていなくても、カジノのテーブルでスマホなどを触ることもマナー違反となります。

イカサマをする気はなくスマホを
触っていたとしても、
ディーラーに紛らわしい行為と
思われてしまった場合は
セキュリティーを呼ばれ
追い出されてしまう可能性があるので
ゲーム中は決してバックやポケットの中から
スマホを出さないようにしましょう。

MGMマカオのホテル

MGMマカオ ホテル

MGMマカオのホテルは、
35階建てで高さは154m
高層のホテルとなっており、
総客室数は600室を誇り、
5階から17階は「デラックスルーム」
20階から28階は「全室スイートルーム」
各階によってお部屋のタイプが
分かれております。

他にもMGMマカオのホテルには
下記のように様々なお部屋のタイプが
用意されております。

MGMマカオ部屋種類

・グランドルーム

・グランドデラックスオーシャンビュールーム

・グランドスタジオ

・グランドスイート

・グランドデラックススイート

・ヴィラ

それぞれのお部屋は落ち着いた
モダンの内装となっており、
窓からはオーシャンビュー
シティービューなどマカオの夜景を
一望できる絶景の景色が広がっております。

MGMマカオのその他の施設

MGMマカオ 施設

MGMマカオでは、
カジノやホテル以外にも下記のように
様々な施設があります。

MGMマカオ周辺施設

・レストラン

・ショッピングモール

・屋外プール

・トレーニングジム

・Tria SPA

では、
上記5つの施設をご紹介していきます。

レストラン

MGMマカオ内には、
レストランとカフェ、バーが
合計で8店舗ございます。

レストランでは、
高級広東料理や北京料理、
上海料理、雲南料理などの
中華料理やフランス料理、
ポルトガルの地中海料理など
様々な国の料理を
楽しむことができます。

おすすめのレストランは、
香港を代表する腕利きの料理人「周中」氏
監修している高級な広東料理を
提供している「インペリアルコート」です。

さらには、
主にフランス料理を提供している
「Aux Beaux Arts /オーボザール」では、
ワインを10,000本以上貯蔵しており、
ワイン業界の中でも品質や品揃えが豊富で、
世界でも認められた
「3グラス」の賞を獲得しています。

他にも、
プロのパティシエがその場で作ってくれる
「Cakes to Order」と呼ばれる
スイーツ店も用意されておりますので
デザートも十分に楽しむことができます。

ショッピングモール

MGMマカオと館内通路で連結している
巨大ショッピングモール「One Central」
は2010年にマカオ半島の
新口岸埋立地にオープンされ、
37,000㎡と広大な敷地面積を
誇っております。

このショッピングモールは、
「ラグジュアリー」
コンセプトに作られているため

ルイ・ヴィトンやグッチなど
高級なブランドが数多く並んでおります。

屋外プール

MGMマカオ内には、
屋外プールが用意されており、
プールと空の色が重なりプールがどこまでも
続いているような景色を
堪能することができます。

ジャグジーもついておりますので、
リラックスするには
おすすめの施設になります。

トレーニングルーム

このトレーニングルームでは、
専門のトレーナーが在籍しており
お客様の体に合わせて、
最適のトレーニングメニューを
組んでくれます。

有酸素マシンやダンベル、
最新のトレーニングマシンまで
幅広く用意されておりますので、
ご自身だけの利用でも
十分に鍛えることができます。

Tria SPA

この「Tria SPA」では、
最新の専門技術を身につけた
プロフェッショナルのエステシャン
極上のマッサージを施してくれます。

カジノに疲れた体のリフレッシュや
気分転換にも最適な施設になります。

Lab助手
Lab助手
カジノエリアも豊富で一日中飽きることなく遊ぶことができそうですね!

ショッピングやスパもあるから、女性も行きやすいリゾートホテルね!
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
カジノはもちろんじゃが、他の施設も充実しておるから、マカオに行くときは是非MGMマカオに行くことを検討しても良いかもしれんの!

まとめ

MGMマカオ まとめ

当記事では、
マカオのマカオ南湾の
ウォーターフロント地区で
運営されている「MGMマカオ」について
詳しくご紹介してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

MGMマカオはカジノ以外にも
レストランやプール、スパなど
様々な施設で楽しむことができます。

他にも、朝の9時から夜の12時まで
マカオフェリーターミナルや
ボートゲートなどの交通要所の他、
同グループのMGMコタイも
定期的に巡回している
無料のバスもあります。

マカオに訪れた際は
是非MGMマカオに足を
運んでみましょう。

MGMマカオの他にも
世界中には様々な国がカジノを
運営しております。

下記に
「大陸別でカジノを運営している国」を
紹介した記事のリンクを
貼っておきますので、
是非ご参照ください。

カジノが運営されている国すべて公開