オンラインカジノについて

【オンラインカジノは所詮ギャンブル!?】現在のオンラインカジノにおける問題点を解説

オンラインカジノ 問題点

オンカジLabへようこそ

当記事では、オンラインカジノが抱える
様々な問題点について
詳しく記載しております。

Lab助手
Lab助手
オンラインカジノってプレイしても違法にはならないんでしょうか?
日本はギャンブル依存症が問題になっているけど、やっぱりオンラインカジノも気をつけた方がいいのかいしら
Lab准教授
Lab准教授
Lab教授
Lab教授
確かにオンラインカジノはギャンブル依存症の問題も関係してくるが、他にもいろんな問題点があるんじゃ。

オンラインカジノは、
サービスが開始して以降右肩上がりで
市場規模が増え
てきております。

そんなオンラインカジノですが、
問題点が色々とありますので
是非ご参照ください。

オンラインカジノの問題点

オンラインカジノの問題点

オンラインカジノが世界で初めて
世に出たのは1996年頃で、
インターネットが普及されてから
約30年後となります。

それから現在まで
オンラインカジノの市場は
右肩上がりとなっております。

日本でオンラインカジノを運営することは禁止となっておりますが、オンラインカジノをプレイすること自体は違法ではありません。

正確にいうと
日本にオンラインカジノに対する
法律が無いため、
合法でも違法でもありません

つまり、オンラインカジノは
グレーゾーンなギャンブル
となっております。

海外では、オンラインカジノの
法律がありプレイヤーも安心して
プレイできますが、
日本ではそうはいきません。

ですが、
日本ではオンラインカジノの
プレイヤーが捕まったことはありません

オンラインカジノをプレイしている方も
プレイしたことがない方もオンラインカジノが
”グレーなギャンブル”という問題を
気にしている方も多いのではないでしょうか?

ただ、日本のギャンブルとしても有名な
パチンコ・スロットも実は
グレーゾーンなギャンブルなのです。

下記に「オンラインカジノは違法なのか」
という記事のリンクを貼っておきますので
是非ご参照ください。

オンラインカジノ違法

では、
オンラインカジノがどのような問題を
抱えているのか解説していきます。

ギャンブル依存症

皆様もご存知かと思いますが、
日本はギャンブル大国と呼ばれており
様々なギャンブルが存在します。

・パチンコ
・スロット
・競馬
・競輪
・競艇

などがあります。

日本でのギャンブルの市場規模は
2015年の調べでは、

【公営ギャンブル】

・中央競馬 2兆5,800億円

・地方競馬 4,310億円

・競艇 1兆422億円

・競輪 6159億円

・オートレース 678億円

【民間ギャンブル】

パチンコ・スロット 23兆2,290億円

のように日本のギャンブルは
とても大きな市場になっております。

更に、日本では2018年にIR法案
(カジノ統合型リゾート)が成立し、
2025年にカジノが建設される予定です。

もし、日本にカジノができれば、
ギャンブルの市場はもっと
大きくなると思いますが、
それに比例しギャンブル依存症の問題も
増えていくと思います。

オンラインカジノは最初の登録は面倒ですが
登録さえしてしまえば簡単にプレイできます。

他のギャンブルとは違い、
現金をそのまま賭けるのではなく、
オンラインカジノにクレジットカードなどを
使い入金してプレイすることになります。

そのため、
ついつい実際の許容範囲以上の金額を
使ってしまいます。

オンラインカジノの市場は
日本にカジノができる関係で
大きくなっていくと思います
が、
ギャンブル依存症の問題を
考えると難しいですね。

サービスが発展途上

先ほど申し上げましたが、
オンラインカジノは1996年ごろに
始まり今に至ります。

ということは、
オンラインカジノの歴史は約25年
ほどしかないということです。

オンラインカジノがサービス開始した当初は
違法なオンラインカジノが多く
ライセンスも取得していない
オンラインカジノが数多くありました。

ですが、最近はしっかりとした
ライセンスを取得しているオンラインカジノが
多く比較的違法なオンラインカジノは
少なくなりました。

他にもオンラインカジノを
プレイするにあたって重要なのが、
「日本語対応」されているかです。

昔のオンラインカジノは
海外向けに作られていたため
日本語に対応した所は少なかったですが
今となっては日本語に対応している
所がほとんどです。

ですが、日本語に対応していると
言っても完璧に対応している
オンラインカジノはとても少ないです。

曖昧な日本語を使っている
オンラインカジノもあります。

日本人にとっては、
日本語に対応しているのかが
非常に大切になってきますよね。

まだ、オンラインカジノの歴史が
短く上記のような理由でオンラインカジノの
サービスについて問題になっております。

ですが、2025年にカジノが
建設予定のためオンラインカジノの
サービスはこれから向上
してくと思います。

借金返済のための借金

これは、オンラインカジノに
限ったことではないですが、
借金を返済する為に借金をして
ギャンブルをするのは絶対に
やめておきましょう。

確かに、オンラインカジノは
他のギャンブルと同様に一攫千金の
確率があり挑戦したくなる
気持ちはわかりますが、
それは、ギャンブルの落とし穴です。

オンラインンカジノはペイアウト率が
他のギャンブルよりも高く少しは
稼ぎやすいとは思います。

だからと言ってギャンブルに手を
染めるのはやめておきましょう。

ギャンブル自体は何も悪くないですが、

借金をしてギャンブルをするのではなく
自身が余裕を持って出せるお金で
オンラインカジノを始め、
様々なギャンブルを楽しんで
遊ぶようにしましょう。

現在のオンラインカジノのイメージ

現在のオンラインカジノ イメージ

オンラインカジノと聞いて、
違法と思う方もいらっしゃるの
ではないでしょうか?

日本には賭博罪という法律があるため
カジノは違法と決めつけている方も
多いと思います。

さらに、インカジと呼ばれる
インターネットカジノというものが
存在します。

インターネットカジノは違法です。

そのため、
「オンライン」と「インターネット」
と意味合いが似ていることから
オンラインカジノも違法と
思われていることが多いです。

他にも、
オンラインカジノはサービス開始直後は
違法なオンラインカジノが多くプレイヤーが
何人もお金を失う被害が出たため、
すぐにオンラインカジノの市場が
大きくなることはありませんでした。

そのことから、
今となっても”オンラインカジノは違法”と
決めつけている方もいらっしゃるでしょう。

他にも、
少し前にはオンラインカジノを利用した
詐欺が日本で流行ってしまったため
少ないとは思いますが、一部の方には
「オンラインカジノは詐欺」と
考えている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、オンラインカジノを利用した
詐欺の内容について記載した記事の
リンクを貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

オンラインカジノ詐欺

Lab助手
Lab助手
確かにこれからオンラインカジノが人気になっていけばギャンブル依存症の人が増えそうですね。
日本にカジノができても増えそうよね…
Lab准教授
Lab准教授
Lab教授
Lab教授
ギャンブルで遊ぶ時は、余裕を持って出せる金額で遊ぶことが肝心じゃな!

まとめ

オンラインカジノの問題点まとめ

この記事では、
オンラインカジノの問題点のついて
詳しく解説してきましたが、
ご理解いただけたでしょか?

最近CMなども流れている
オンラインカジノですが、
様々な問題点があります。

ギャンブル依存症借金については
オンラインカジノに限ったことでは
ありませんが、日本では大きな
問題になっております。

ギャンブルをする理由や借金をする理由を
明確にし自分のためにできれば、
決して悪いことではないと思います。

ただ、ギャンブルや借金は
お酒やタバコと一緒で一度始めて
しまうとなかなか辞められない
というように聞きます。

何事も嗜む程度が重要です

2025年にカジノができるということから
間接的にオンラインカジノもサービスも
これから向上していくと思われます。

現在、オンラインカジノのイメージは
あまり良くありませんが、
これからもインターネットの発展と同時に
オンラインカジノも注目されていくと思います。

そこで、1.1万人にアンケート調査を行い
ランキング形式でおすすめの
オンラインカジノを紹介している記事の
リンクを下記に貼っておきますので、
是非ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング