オンラインカジノ ライセンス

【オンラインカジノのライセンス】フィリピン政府より発行されるライセンスとは?どのような規則のもと運営されているのか徹底解説!

フィリピン オンラインライセンスについて

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界中に数多く存在する
ライセンス発行国の中から
「フィリピンのライセンス」について
詳しく解説しております。

オンラインカジノにとってライセンスとは
運営するために必要不可欠となる
運営許可証のようなもので、

このライセンスを取得していない
オンラインカジノは、個人情報や資金など
を騙し取る違法な
オンラインカジノとなります。

そのため、ライセンスは健全な
オンラインカジノを見極めるための
重要なポイントです。

ライセンス発行国によって取得難易度や
安全性が異なりますが、その中でもこの
「フィリピン」のライセンスを取得する事
は非常に難しく安全性と信頼性が高い
ライセンスとして業界で
知られております。

今回は「フィリピンのライセンス」について
解説しておりますが、ライセンスそのものに
ついて気になる方もいらっしゃると
思いますので、下記のリンクより
ご覧ください。

ライセンス

Lab助手
フィリピンのライセンスどんなのが発行されているのでしょうか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは安全に遊ぶことができるのかしら?
Lab准教授

Lab教授
では、みんなの為にフィリピンのライセンスについて解説していくぞ!

フィリピンのカジノ産業

フィリピン カジノ産業

フィリピンでは、「オカダ・マニラ」
「ソレア・リゾート」「リゾート
・ワールド・マニラ」などのカジノ産業が
非常に大きく、地元の方はもちろん
観光地としても非常に有名です。

最近では、ランドカジノだけではなく
「オンラインカジノ」の注目度も
高まっており
フィリピンでの
オンラインカジノ市場は
高まりつつあります。

ですが、フィリピンで運営されている
オンラインカジノは健全なところは
もちろん、違法なオンラインカジノも
存在していることが現状です。

フィリピンの「PAGCOR(パグコー)」
ライセンスはフィリピン政府によって
審査され、審査に通った企業にのみ
ライセンスが発行されています。

オンラインカジノをフィリピンで運営することは政府管轄の公営のみとなっており、民間企業によるオンラインカジノの運営は禁止となっています。

PAGCORは他のライセンス発行国
(キュラソーやマルタ共和国)と比べると
知名度が低く、取得している
オンラインカジノは少ないのが
現状ですが、業界では信頼性に優れた
ライセンスとして知られております。

フィリピンのカジノライセンス

フィリピン カジノライセンス

現在フィリピンはカジノに最も勢いのある国
のひとつとされており、オンラインカジノ
などのゲーミングライセンスは
2つ存在します。

それぞれのライセンスの特徴は
下記の通りです。

<PAGCOR(パグコー)>

フィリピンはマカオに次いでカジノ大国
とされておりますが、フィリピン国内に
存在するランドカジノのライセンスを
発行し、監査を行なっているのが
このPAGCORです。

最近になっては、オンラインカジノでも
PAGCORのライセンスを取得している
ところが増え、オンラインカジノ
だけではなくランドカジノのライセンスを
付与していることから、非常に信頼性
や安全性が高いライセンスとして
知られております。

<First Cagayan(ファーストカガヤン)>

First Cagayanは、フィリピン政府機関が
カガヤン特別経済区
ゲーミングライセンスを発行しており、
アジアで運営されているオンラインカジノ
の多くはこのFirst Cagayanの
ライセンスを取得しています。

フィリピンで取得するライセンスの費用

PAGCORのライセンスを取得する際に
発生する費用は、「40,000ドル」
となります。

このライセンスを取得する事ができれば、
オンラインカジノ、ポーカールームなどの
サービスを提供できるようになります。

もし、ライセンスの審査に落ちてしまった
場合は25,000ドルのみが返金されます。

他にもカジノゲームの料金を月収の
2%支払う必要があり、ライセンスを
取得した後も48,000ドルを
支払うことになります。

ライセンスは更新する必要のある制限付き
のオンラインカジノライセンスであるため、
ライセンス更新料として60,000ドルを
支払うことが義務付けられています。

フィリピンで行われるオンラインギャンブル規則

フィリピン オンラインカジノ規則

フィリピンでPAGCORのライセンスを
取得すると下記のような規則のもと
オンラインカジノを運営
しなければなりません。

PAGCORのライセンスは発行されてから
12ヶ月間の間発行され、
オンラインカジノサイトで採用している
ソフトウェアは、ライセンスを取得し
24時間作動している必要があり、
プレイヤーのプライバシー情報や資金を
保護しなければいけません。

また、ライセンスを取得した
オンラインカジノは、マネーロンダリング
などの違法行為を行なっていないかを
定期的にチェックされ、規制当局は
不正なスキームを特定するために様々な
検査を行う権限を持っています。

上記の他にも様々な規則が用意されて
おりますが、
フィリピンではこれらの
規則を遵守しなればライセンスの
剥奪となります。

Lab助手
ここまで規則が整っているなら、フィリピンのライセンスを取得しているオンラインカジノは安全ですね!

フィリピンはオンラインカジノだけじゃなくてランドカジノも有名なのね!
Lab准教授

Lab教授
フィリピンのライセンスはあまり知名度は高くないが、厳正な審査のもとライセンスが付与されているから安心なんじゃ!

まとめ

フィリピン まとめ

当記事では、数あるライセンスの中から
「フィリピンのライセンス」について
詳しく解説してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

フィリピンはオンラインカジノ
だけではなくランドカジノも有名で、
カジノ市場が大きい国として
知られています。

現在では主にオンラインカジノの
ライセンスを提供しており、
キュラソーやマルタ共和国と比べると
決して知名度は高くありませんが、
取得することが難しいライセンス
発行国として知られています。

フィリピンでは、民間企業の運営は禁止となっており、政府管轄の公営がオンラインカジノを運営しています。

ライセンスを取得した後は、様々な
厳しい監査のもとオンラインカジノは
運営されるので、
フィリピンの
ライセンスを取得・保持している
オンラインカジノは安全性の
高いオンラインカジノと言えるでしょう。

ライセンス発行国は、フィリピン以外にも
様々なライセンス発行国が存在します。

そこで、信頼性の高いライセンス発行国
から正式にライセンスを取得している
オンラインカジノをおすすめランキング
形式で紹介している記事がございますので、
気になる方はぜひご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング