世界の様々なカジノ

【青い海が一望できるカジノ】イタリアで大人気サンレモカジノ徹底解説‼︎

サンレモカジノ

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界各地に存在する
様々なカジノの中から
イタリア地中海沿岸の街、
サンレモにあるカジノについて
ご紹介しております。

Lab助手
Lab助手
サンレモカジノはどんなカジノ施設か気になります!


カジノ以外にもどんな施設があるか気になるわ!
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
それでは皆にサンレモについて詳しく説明していくぞ!

カジノは「サンレモカジノ」
他にも様々なカジノが
存在しておりますが、
今回はイタリアにある
サンレモカジノをテーマに
解説しております。

他のカジノが知りたいという方は、
オンカジLabでご紹介して
おりますので是非ご参照ください。

現地のカジノに行かれる際は、オンラインカジノでカジノの雰囲気やルールなどを知ってから現地のカジノに行くことを強くおすすめします。

下記に、
オンカジLabと1.1万人が選んだ
オンラインカジノおすすめランキングを
記載した記事のリンクを
貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング

サンレモとは?

サンレモ

まずはサンレモがどういう所なのか
簡単にご説明していきます。

サンレモとは北イタリアを代表する
世界有数リゾート地の1つで
地中海沿岸の街には高級ブティックや
青い海が広がる場所として
セレブが集まる事で知られている
大変人気なエリアとなっています。

ちなみにですがサンレモは
音楽の街花の街とも言われています。

建物は3階建になっていて、フランスの
建築家ウジェーヌ・フェレット氏
手掛けたとされるアールヌーヴォ特有の
エレガントなデザイン性が
特徴の1つとなっています。

当時の暖炉や飾り、
アートなどが残っていたりして
イタリア内では2番目に
古くから建っている市営の
カジノになっています。

古くから建っているのにも関わらず
非常にシンプルで清潔感溢れる
造りになっています。

音楽の街というのは1951年より
毎年開催されている
サンレモ音楽祭があり、
イタリアのみならず世界的に有名な
イベントの1つとして音楽の街と
いわれる由来になりました。

花の街というのはその名の通りで
サンレモは温暖な気候のおかげで
花の栽培が非常に盛んな街です。

街はカラフルな花で
溢れかえっています。

サンレモカジノの特徴

サンレモ カジノ

サンレモカジノは各階によって
遊べるゲームが違ってきます。

地下1階と1階にはスロットマシーンや
電子ゲーム専用エリアで、
480台以上設置しておりますので
十分スロットだけでも雰囲気などが
楽しめます。

2階からが
テーブルゲーム専用エリアと
なっています。

賭博場といったものよりかはまるで
レストランのような雰囲気ですね。

ブラックジャックやフレンチルーレット
プントバンコなどの約6~7種類程の
テーブルゲームが38以上設置されており
充実して遊べるのも
魅力の1つでもあります。

ちなみにですが
サンレモカジノのディーラや、
従業員へのチップは特に
必要ではありません。

そのほかには、
屋上にはレストランがあり、
テラス席でお食事も
楽しめる事ができます!

カジノの営業時間

スロット・電子ゲームの営業時間 

日曜~木曜 10:00~翌日2:30

金曜・土曜 10:00~翌日3:30

テーブルゲームの営業時間

日曜~木曜 14:30~翌日2:30

金曜・土曜 15:00~翌日3:30

カジノの年齢制限

サンレモカジノに入場するためには、
「18歳以上」からとなります。

入場する際に、
年齢確認できるものが必要になるため
パスポートなどの身分証明書を
持参しましょう。

カジノドレスコード

服装は基本的に短パン、
Tシャツ、ジーンズでも大丈夫です。

サンダルなどのかかとがない履き物は入店拒否される場合もありますし、さらに帽子やサングラス等の顔が隠れるものは基本禁止されています。

ここサンレモカジノは
スロット・電子ゲームエリアは
カジュアルな服装でも入場可能ですが
2階のテーブルゲームエリアに
入られる場合でしたら
パスポートの掲示後に
写真撮影の手続があり、
短パンやスニーカーではなく
フォーマルな服装を着なければ
入場拒否されるのでご注意ください。

カジノで注意するべきマナー

サンレモカジノ マナー

サンレモカジノだけでなく、
世界中のカジノには運営側が
定めているマナーがあり、
そのマナーを守らないと最悪の場合
カジノから追い出される
可能性があります。

上記で説明している
「カジノのドレスコード」
マナーとなるため、カジノに行く前には
事前にそのカジノのドレスコードを
調べてから行きましょう。

日本には未だカジノがないため、
このマナーを知らずについ
マナー違反をしてしまう方も
いらっしゃいます。

そんな間違いを犯さないためにも、
サンレモカジノのカジノ施設における
マナーを幾つかご紹介しますので、
ご参考ください。

テーブルの上に荷物を置く

バカラやブラックジャック、
ポーカー、ルーレットなど
カジノには様々なテーブルゲームで
遊ぶことができます。

ですが、
ゲームをする際にテーブル上に荷物を
置くことはマナー違反
となるため
注意しましょう。

カジノのテーブルは
ゲームを行うための場所となっているので
カジノでテーブルゲームで遊ぶ際は
荷物は膝の上におくか床に置くか
などしておきましょう。

バックなどの大きな荷物だけでなく、スマホや財布などの小物もテーブル上に置くことでマナー違反となります。

他人のチップに触る

テーブルゲーム等で勝った場合は
勝った人の前にチップが置かれます。

隣の人の前に積まれているチップを
自分の手でチップを
どかしてしまった場合はマナー違反
となるため注意しましょう。

隣の人のチップが邪魔になった場合は、
一声かけてどかしてもらうように
心がけましょう。

もし、
他人のチップに触ってしまった場合は
マナー違反だけでなく
トラブルに巻き込まれる可能性もあるため
自分のためにもしないようにしましょう。

ビデオ・写真の撮影

カジノ内は、
とても豪華な内装となっており
思い出としてビデオや写真を
撮りたい気持ちはわかりますが、

カジノフロア内で、
ビデオや写真を撮影することは
マナー違反
となるため
注意しましょう。

ビデオや写真の撮影をしていなくても、カジノのテーブルでスマホなどを触ることもマナー違反となります。

イカサマをする気はなく
スマホを触っていたとしても
ディーラーに紛らわしい行為と
思われてしまった場合は
セキュリティーを呼ばれ
追い出されてしまう
可能性があるので、ゲーム中は
決してバックやポケットの中から
スマホを出さないようにしましょう。

サンレモカジノへのアクセス

サンレモカジノ アクセス

サンレモカジノサンレモ駅から
徒歩で約15分歩くと
大きな白くて綺麗な建物が
サンレモカジノになります。

ニート・コート・ダジュール空港
からだと車で1時間、
ジェノヴァ・クリストフォロ・コロンボ空港
からだと車で1時間45分で到着です。
またミラノからだと電車で
約1時間35程で到着します。

ホテル

1つ目は
ベストウェスタンホテルナツィオナーレ
4つ星ホテルです。

このホテルはサンレモカジノから
徒歩8分の所に位置しており
一般の客室には無料Wi-Fiや
コーヒーメーカーなどが備わっていて
スイートにはシッティングエリアや
バルコニーが設備されています。

ジェットバスもあり、
景色を眺めながら入ることができます。

朝食は無料で屋上テラスには
ダイニングエリア、ホットタブ
があります。

航海をテーマにしたエレガントな
レストラン、ラウンジ・バー、
スパ、ジムも設備されています。

2つ目は
ホテルヨーロッパ4つ星ホテルです。

こちらもサンレモカジノから
徒歩10分圏内に位置し一般の客室には
無料Wi-Fi、ミニバーがついており
一部の客室には専用バルコニーも
設備されています。

アパートメントには、簡易キッチンと
独立したリビングルームもあります。

ここも朝食は無料でして、
雰囲気のいいレストランや
テラスにはバーもあります。

ここはペットも連れて来れます

この2つのホテル以外にもいくつか
ホテルはあるので
是非チェックしてみて下さい。

周辺施設

カジノから徒歩10分程歩くと
レストランやブランドショップなど
様々なお店ががずらりと
並び通りが出てきます。

分かりやすい道で行かれるなら
大きなローマ通りがオススメです。

ブランドショップや日用品ショップ、
ペットショップ、スーパー、
レストランなど数多くの
お店が出店してます。

さらにローマ通りを
海側に行けば綺麗な海遊園地
ありますので充実した観光が
できると思います。

Lab助手
Lab助手
世界最大のプールはすごいですね!カジノのフロアも広大で飽きることなく遊ぶことができそうです!

今まで色々なカジノを教えてもらったけど、このホテルが一番大きいんじゃないかしら?
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
その通りじゃ!マカオに行くときは是非ギャラクシー・マカオに行くことを検討しても良いかもしれんの!

まとめ

サンレモカジノ まとめ

今回はイタリアの
サンレモカジノについて様々な事を
詳しく説明させていただきましたが
ご理解いただきましたでしょうか?

サンレモは
フランス国境近くに位置しており、
地中海沿岸には綺麗な青い海が広がり
高級ブティック高級ホテル
飲食店などと様々な施設が
存在していてセレブが集まる
リゾート地となりますので
当然のようにカジノ施設も
多数存在しています。

今回はその様々なカジノがある中
サンレモカジノについて
説明させていただきました。

サンレモカジノはイタリア内でしたら
2番目に古い建築物となります。

建物の構造としては、
地下1と1階はスロットや
電子ゲームが設置されており、
服装はカジュアルな感じでも
入場できます。
2階からはテーブルゲームが
設備されており1階とは違い
フォーマルな服装で入場しましょう。

カジノの雰囲気としては
落ち着きがあり充実した時間を
過ごせるかと思います。

サンレモカジノの他にも
世界中には様々なカジノが
運営しております。

下記に
「大陸別でカジノを運営している国」を
紹介した記事のリンクを
貼っておきますので、
是非ご参照ください。

カジノが運営されている国すべて公開