カジノゲーム各種紹介

【大人気ゲーム】アジアで大人気のオンラインカジノシックボーについて徹底解説!

オンラインカジノ シックボー

オンカジLabへようこそ!

当記事ではシックボー
別名大小(タイサイ)について
解説していきます。

皆さんはサイコロで遊べるカジノゲーム
ご存知でしょうか。

カジノゲームではトランプを使用した
カジノゲームが主流と言えます。

日本ではシックボーとは
あまり聞き覚えのないゲーム
かも知れませんが、
アジアではカジノに行くと
どのテーブルも熱中している
プレイヤーが非常に多く、
また、テーブルも多くできていることが
多いのです。

シックボーではベットエリアが
非常に多いですが、ルーレットのように
覚えてしまえば非常にシンプルで、
案外覚えるのも簡単な為、
ハマればハマるほど面白みが
増していくことでしょう。

では早速、シックボーについて
ルールや賭け方なども含め
一緒に見ていきましょう。

Lab助手
Lab助手
シックボーとは一体どんなゲームなのですか?

そうね、日本ではあまり聞き覚えのないゲームかも知れないわね!
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
では、今回はシックボーについて解説していこうかのぉ

シックボー(SIC BO)とは?

シックボーとは

シックボー(大小、タイサイ)とは
主にアジアを中心に高い人気を
誇るカジノゲームです。

シックボーの起源は非常に古く、
古代中国まで遡るとも言われています。

中国より、中東東南アジア全土
広まったと言われ、サイコロを使った
その手軽さが人気で庶民の娯楽として
愛されるサイコロゲームとなりました。

シックボーがそこまで人気な理由の一つ
としてその手軽さやシンプルさといえます。

具体的にどのようなゲームかとも申しますと
3つのサイコロを使用し、サイコロの出目の
合計数や組み合わせを予想し、
様々なベット方法の中から
どのようにベットするのかを決め、
チップを賭けて遊ぶゲームです。

当たれば一攫千金の高い配当を得られる
ベット方法もあります。

出現する出目や賭ける場所によって
配当額も変動し、最大で150倍の配当を
受け取ることもできます。

※配当はそのカジノに従って変動します

シックボー(大小)は

・「4」~「10」までをSmall(小)

・「11」~「17」までをBig(大)

と呼ばれる為

大小(タイサイ)とも言います。

シックボーのルールや流れ

シックボー ルール

まず始めに、出目を予想するところから
始めていきます。

ディーラーが3つのサイコロを振る為、
どのような目が出るのかを
予想しなければなりません。

それでは早速、決めた数字に
ベットしていきましょう。
まず始めにこちらの画像をご覧ください。

シックボー かける場所

上図はベットエリアと呼ばれ、
チップを置いて賭けを確定する
エリアとなります。

早速先ほど決めた数字に
ベットしていきましょう。

ベットを行える時間が設定されている場合が
多いため、ベット時間内にベットする必要が
あります。

ベットの制限時間が終了すると
No more bet(ベット終了)という
ディーラーの掛け声が合図で
ベット時間の終了となります。

ベット時間が終了するまでは、
好きにチップを増額、減額したり
賭ける場所を変えることができます。

最後にディーラーが持っている容器の中の
3つのサイコロをオープンし、
あなたの賭けた出目とオープンされた出目を
比較し、勝敗が確定します。

このような流れでゲームが進行していきます。

シックボーのベット種類

シックボー かける種類

先ほどベットエリアをお見せしましたが、
初めてご覧になった方はどうやって賭けるの
と思われた方も多いと思いますので、
ここからはベットエリアや配当を
細かく解説していきます。

大小

シックボー 大小

上記でも軽く説明致しましたが、

「4」~「10」までを小

「11」~「17」までを大

と呼び、2分の1の確率で勝ちとなります。

こちらの大小と呼ばれるベット方法の配当は
シックボーにおいて最も低い
「2倍」となります。

※3つのサイコロ全てが同じ出目(ゾロ目)の場合は負けとなりますので注意が必要です。

例:「3」「3」「3」

ダブル

シックボー ダブル

ダブルと呼ばれるこちらのベット方法は
3つのサイコロの内、選択した数字がゾロ目
となれば勝ちとなります。

例:ダブルワン「1」「1」

  ダブルツー「2」「2」

  ダブルスリー「3」「3」

  ダブルフォー「4」「4」

  ダブルダイブ「5」「5」

  ダブルファイブ「6」「6」

以上の全6種類です。

配当は「8倍」となります。

※3つのサイコロの出目のうち
2つの数字どちらかでは負けとなります。

2つの数字どちらも入っていないと
勝ちになりませんので注意が必要です。

トリプル

シックボー トリプル

トリプルと呼ばれるこちらのベット方法は
3つのサイコロの内、選択した数字がゾロ目
となれば勝ちとなります。

先ほどのダブルと同様にゾロ目となれば
勝ちとなります。

※トリプルの場合、サイコロの出目3つがゾロ目となる必要があります。

その為、確率としては非常に低く、
配当も「150倍」とシックボーの中で
最も高い配当となっております。

当たる確率はもっとも低いですが、
もし勝ちとなった場合とても大きな勝ち
となりますので、
ベットする方も少なくありません。

エニートリプル

シックボー エニートリプル

エニートリプルと呼ばれる
こちらのベット方法は
「1」~「6」の3つの数字がいずれも
ゾロ目となった場合勝ちとなります。

配当は「30倍」となります。

トータル

シックボー トータル

こちらのトータルと呼ばれるベット方法は
3つのサイコロの合計の数字を
当てる賭け方です。

1のゾロ目(1・1・1→3)と

6のゾロ目(6・6・6→18)

を除いた「4」~「17」にベット

することができます。

※数字によって配当が変わる為注意が必要です

例:「4」にベットした場合

  配当は「50倍」

  「5」にベットした場合

  配当は「20倍」

  「6」にベットした場合

  配当は「15倍」

  「7」にベットした場合

  配当は「12倍」

  「8」にベットした場合

  配当は「8倍」

  「9」にベットした場合

  配当は「6倍」

  「10」にベットした場合

  配当は「6倍」

  「11」にベットした場合

  配当は「6倍」

  「12」にベットした場合

  配当は「6倍」

  「13」にベットした場合

  配当は「8倍」

  「14」にベットした場合

  配当は「12倍」

  「15」にベットした場合

  配当は「15倍」

  「16」にベットした場合

  配当は「20倍」

  「17」にベットした場合

  配当は「50倍」

となります。

ペア

シックボー ペア

ペアと呼ばれるこちらのベット方法は、
3つのサイコロの内、どの組み合わせの出目
が出るのかを予想する賭け方です。

組み合わせのパターンは全15通りで、
配当は「6倍」となります。

※ペアの2つの数字両方が入っていないと

負けとなりますので注意が必要です。

例:「1と2」にベットした場合

「1」「2」「3」→プレイヤーの勝ち

「1と3」にベットした場合

「1」「2」「2」→プレイヤーの負け

となります。

シングル・ストレート・ナンバー

シックボー シングルナンバーズ

シングル・ストレート・ナンバーと呼ばれる
こちらのベット方法は、

「1」「2」「3」「4」「5」「6」

のいずれかの数字一つでも当たれば
勝ちとなる賭け方となります。

※複数の出目が当たった場合、複数の出目に応じて配当が増えます。

ゾロ目の「4倍」が最大配当となります。

例:「1」にベットした場合

  「1」「2」「3」→「2倍」

  「1」「1」「2」→「3倍」

  「1」「1」「1」→「4倍」

となります。

以上がシックボーの賭け方となります。

※カジノ店やオンラインカジノサイトよって配当やエリアベットのデザインなどが違いますので面白いと思いますが、注意も必要です。

まとめ

オンラインカジノ シックボー まとめ

いかがでしたでしょうか。

シックボーについて解説していきましたが
まだシックボーで遊んだことがない方や
もうすでにシックボーで遊んだことがある
方にも参考にしていただけるないように
なったのではないのかなと思っております。

また、シックボーができる
オンラインカジノサイトは珍しいので
シックボーができ
安全性に優れている
オンラインカジノサイトを
下記のリンクで紹介しているので
興味がある方は是非ご覧ください。

ラピンベットカジノ