世界の様々なカジノ

【タイパ地区最大級のリゾート!?】ギャラクシー・マカオのカジノやその他施設をご紹介!

ギャラクシー・マカオ

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界に存在する様々な
カジノの中からマカオ内にある
タイパ地区のコタイ島で運営されている
「ギャラクシー・マカオ」
ご紹介しております。

Lab助手
Lab助手
最大級ってどれくらいの規模なのか気になりますね!
マカオってカジノがありすぎてどこに行けば良いのか分からないわ。
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
では、皆のためにギャラクシー・マカオについて詳しく解説していくぞ!

カジノは「ギャラクシー・マカオ」の他にも
様々なカジノが存在しておりますが、
今回はギャラクシー・マカオを
テーマに解説しております。

他のカジノが知りたいという方は、
オンカジLabでご紹介しておりますので
是非ご参照ください。

現地のカジノに行かれる際は、オンラインカジノでカジノの雰囲気やルールなどを知ってから現地のカジノに行くことを強くおすすめします。

下記に、
オンカジLabと1.1万人が選んだ
オンラインカジノのおすすめランキングを
記載した記事のリンクを
貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング

ギャラクシー・マカオとは

ギャラクシー・マカオ とは

「ギャラクシー・マカオ」とは、
マカオで運営されており、
2011年にオープンされた
ホテルとなっておりホテルやカジノ、
他にもショッピングモールやプールなどが
併設された統合型リゾートになります。

宿泊施設は6つのホテルで構成されており
5つ星を誇る豪華なホテル

揃っております。

ホテル周辺にはヤシの木が並んでおり
南国の気分を存分に
味わうことができます。

さらに、建物の中央には
世界最大級の人工ビーチ
備えられておりますので、
ビーチで泳ぎながら南国ならではの
ヤシの木を見ながら
リラックスすることができます。

その他にも、
ギャラクシー・マカオ内の各ホテルでは
「ロマンスの再定義」のコンセプトに
結婚式の手配や準備などを
最高の式場で提供してくれるので
人生一度の結婚式は
ギャラクシー・マカオで挙げてみても
良いかもしれませんね!

また、
事業家の方々との打ち合わせや会議
商談などは、ギャラクシー・マカオ内の
各ホテルにミーティング会場が
設けられておりますので、
必ず成功させたいのであれば、
ここを利用してみましょう。

約3,000席を用意した多目的会場では
宴会やファンションショー、
授賞式、音楽会など様々なイベントを
開くことができ、
大人数を招待することも
できるようになっております。

ギャラクシー・マカオのカジノ

ギャラクシー・マカオ カジノ

ギャラクシー・マカオの
カジノ敷地面積はオープン当初の
2011年時点で39,000㎡の広さで
約1,500台のスロットマシンや
約600台のテーブルゲームを
備えておりましたが、

2015年に拡張工事を行い
70,000㎡という広大な面積まで拡張し
さらに、約2,500台のスロットマシンや
約950台のテーブルゲームまで規模を広げ
世界最大級のカジノまで進化を
遂げることになりました。

テーブルゲームでは、
バカラやブラックジャック、ポーカー
など人気の高いゲームで
遊ぶことができます。

ギャラクシー・マカオのカジノは
一般客用のゲーミングエリアに加え
「ハイリミットルーム」
「ポーカールーム」
の3つに分かれており、
自分の好きなエリアや
自分の資金に合わせてエリアを
選べことができます。

1階中央にある一般客用の
ゲーミングエリアは、
大理石を基調としており
スロットマシンやテーブルゲームも
豊富で豪華なエリアとなっており、
最低ベット額も低めに
設定されているので、
初心者の方にもおすすめの
エリアとなります。

一方、
フロア中央部のハイリミットエリアでは
ステンドグラスを用いた
球体型の天井が特徴的で、
一般客用のゲーミングエリアよりも
豪華な空間となっております。

他にも、
最低ベット額が高めに設定されているので
資金に余裕のある場合は
是非訪れてみても良いかもしれませんね。

カジノの営業時間

ギャラクシー・マカオの営業時間は
24時間営業となっており、
年中無休で営業しております

カジノの年齢制限

ギャラクシー・マカオの
カジノのエリアに入場するためには
「21歳以上」からとなります。

入場する際に、
年齢確認できるものが必要になるため
パスポートなどの
身分証明書を持参しましょう。

カジノのドレスコード

ギャラクシー・マカオ内では、
基本的に軽装でも
問題はありません。

タンクトップや短パン、サンダルなどのラフすぎる服装は入場を断られる可能性があるので、最低でもスマートカジュアルの服装を意識していきましょう。

カジノで注意するべきマナー

ギャラクシー・マカオ カジノ マナー

ギャラクシー・マカオだけでなく、
世界中のカジノには
運営側が定めているマナーがあり、
そのマナーを守らないと最悪の場合
カジノから追い出される
可能性があります。

上記で説明している
「カジノのドレスコード」
マナーとなるため、カジノに行く前には
事前にそのカジノのドレスコードを
調べてから行きましょう。

日本には未だカジノがないため、
このマナーを知らずに
ついマナー違反をしてしまう方も
いらっしゃいます。

そんな間違いを犯さないためにも
ギャラクシー・マカオのカジノ施設における
マナーを幾つかご紹介しますので、
ご参考ください。

テーブルの上に荷物を置く

バカラやブラックジャック、
ポーカー、ルーレットなど
カジノには様々なテーブルゲームで
遊ぶことができます。

ですが、
ゲームをする際にテーブル上に
荷物を置くことはマナー違反
となるため注意しましょう。

カジノのテーブルはゲームを
行うための場所となっているので、
カジノでテーブルゲームで遊ぶ際は
荷物は膝の上におくか
床に置くかなどしておきましょう。

バックなどの大きな荷物だけでなく、スマホや財布などの小物もテーブル上に置くことでマナー違反となります。

他人のチップに触る

テーブルゲーム等で勝った場合は
勝った人の前にチップが置かれます。

隣の人の前に積まれているチップを
自分の手でチップを
どかしてしまった場合はマナー違反
となるため注意しましょう。

隣の人のチップが邪魔になった場合は
一声かけてどかしてもらうように
心がけましょう。

もし、
他人のチップに触ってしまった場合は
マナー違反だけでなく
トラブルに巻き込まれる可能性もあるため
自分のためにもしないようにしましょう。

ビデオ・写真の撮影

カジノ内は、
とても豪華な内装となっており
思い出としてビデオや写真を
撮りたい気持ちはわかりますが、

カジノフロア内で、
ビデオや写真を撮影することはマナー違反
となるため注意しましょう。

ビデオや写真の撮影をしていなくても、カジノのテーブルでスマホなどを触ることもマナー違反となります。

イカサマをする気はなく
スマホを触っていたとしても、
ディーラーに紛らわしい行為と
思われてしまった場合は
セキュリティーを呼ばれ
追い出されてしまう可能性があるので

ゲーム中は決してバックや
ポケットの中からスマホを
出さないようにしましょう。

ギャラクシー・マカオのホテル

ギャラクシー・マカオ ホテル

ギャラクシー・マカオのホテルは、

ギャラクシー・マカオホテル種類

・ギャラクシーホテル

・ホテルオークラマカオ

・バンヤンツリーマカオ

・JWマリオット

・リッツカールトン

上記5つのホテルに分かれ、
総客室数は4,000室を有しているので
自分の泊まりたい部屋を
選ぶことができます。

また屋外に設置してある
巨大な人工プールを宿泊者は
無料で使うことができます。

ギャラクシー・マカオのその他の施設

ギャラクシー・マカオ 施設

ギャラクシー・マカオでは
カジノやホテル以外にも
下記のように様々な施設があります。

ギャラクシー・マカオ施設

・レストラン

・ショッピングモール

・人工ビーチ

・スパ&リラクぜーション

では、上記の4つの施設を
ご紹介していきます。

レストラン

ギャラクシー・マカオ内のレストランは
アジア料理を中心としており
レストランやバーなどが
約120店舗揃えております

リゾートホテルのレストランは
高級なお店が多いと思われがちですが
誰にでも手の出しやすい
お店も用意してあるので、
資金の少ない方も安心して
食事をすることができます。

ミシュラン・マカオで一つ星を
獲得した広東料理の
「ザ・リッツ・カールトンの麗軒」
やイタリアン、スターバックス、ラーメン
など様々なお店が用意されております。

ショッピングモール

ギャラクシー・マカオ内の
ショッピングモールは、
10万㎡という広大な広さに
約200店舗のお店が並んでおります

リゾートホテルならではの、
高級なブランドはもちろん
カジュアルなブランドやドラッグストア、
時計店もありますので、
カジノでお金を稼いでから
存分にお買い物をしましょう。

他にも、
ショッピングモールの入り口には、
30分に一度孔雀の羽をモチーフにした
噴水からダイヤモンドが現れるショー
無料で見ることができます。

人工ビーチ

ギャラクシー・マカオには、
75,000㎡という広大な広さを誇る
人工の巨大なプールがあり、
世界最大のプールとして有名です

プールの長さは575mと世界最大で
大人はもちろん子供も楽しめる
施設になりますので、
家族連れでこのギャラクシー・マカオに
訪れてみるのも良いですね。

スパ&リラクぜーション

ギャラクシー・マカオ内にある
ホテルのひとつ
「バンヤンツリーマカオ」では
「バンヤンツリースパ」という名前の
幅広いサービスや新感覚のスパを
受けることができます。

メニューは大きく分けると
11種類と豊富で様々なスパを
受けることができるので、
カジノなどに疲れた際は
是非一度訪れてみても良いでしょう。

Lab助手
Lab助手
世界最大のプールはすごいですね!カジノのフロアも広大で飽きることなく遊ぶことができそうです!

今まで色々なカジノを教えてもらったけど、このホテルが一番大きいんじゃないかしら?
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
その通りじゃ!マカオに行くときは是非ギャラクシー・マカオに行くことを検討しても良いかもしれんの!

まとめ

ギャラクシー・マカオ まとめ

当記事では、
マカオで運営されている
「ギャラクシー・マカオ」について
詳しくご紹介してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

ギャラクシー・マカオはカジノ以外にも
レストランやプールなど様々な施設で
楽しむことができます。

ギャラクシー・マカオは
オープン当初から拡張工事を重ね
遂に世界最大級のカジノリゾートまでに
進化を遂げました。

カジノやプールなどの
遊戯エリアはどちらとも
広大なエリアなので
一日中遊び続けることができ、

ショッピンングやスパなども
豊富な店舗が並んでいるので
気分転換にもおすすめできる施設が
揃っております。

ギャラクシー・マカオの他にも
世界中には様々なカジノが
運営しております。

下記に
「大陸別でカジノを運営している国」を
紹介した記事のリンクを
貼っておきますので、
是非ご参照ください。

カジノが運営されている国すべて公開