世界の様々なカジノ

【ラスベガスのマカオ版!?】ウィンマカオのカジノ施設やその他施設を徹底解説!

ウィン・マカオ

オンカジLabへようこそ

当記事では、世界に存在する
様々なカジノの中から
マカオで運営されている
「ウィン・マカオ」
をご紹介しております。

Lab助手
Lab助手
ウィン・マカオで遊べるカジノはどんなのか気になりますね!

カジノ施設以外にもサロンなどのリラックスできる施設があると嬉しいわ!
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
それでは皆んなにウィン・マカオについて詳しく説明していくぞ!

カジノは「ウィン・マカオ」の他にも
様々なカジノが存在しておりますが
今回はウィン・マカオをテーマに
解説しております。

他のカジノが知りたいという方は、
オンカジLabでご紹介しておりますので
是非ご参照ください。

現地のカジノに行かれる際は、オンラインカジノでカジノの雰囲気やルールなどを知ってから現地のカジノに行くことを強くおすすめします。

下記に、
オンカジLabと1.1万人が選んだ
オンラインカジノおすすめランキングを
記載した記事のリンクを
貼っておきますので、
気になる方は是非ご参照ください。

オンラインカジノおすすめランキング

ウィン・マカオとは?

ウィンマカオ

ウィン・マカオは2006年にオープンして
ウィン・ラスベガスのマカオ版と言われる
巨大カジノリゾートとなっています。

ラスベガスの巨大でゴージャスな
カジノスペースをそのままマカオに
誕生させた感じとなっていてマカオで上位を
争うほどの人気カジノとなっています。

ウィン・マカオには、カジノだけではなく
お客様を驚かしてくれる
イベントが数多く存在しています。

エンターテイメント業界で
最高の才能を集結し最新のテクノロジーと
輝かしいイマジネーションを合わせる事で
ウキウキするような体験を
ご用意しております。

下記の4つをご紹介していきます。

・パフォーマンスレイク

・富貴龍

・吉祥樹

・クラゲ水族館

・パフォーマンスレイク

ウィン・マカオに到着した際に
まず最初に見えてくるのが、
「水と音楽の祭典」と言われる
パフォーマンスで水、色彩、炎、
そして音楽によって作り出される
噴水ショーは見た人を圧巻させます。

約300万リットルの水量と
3000個のノズル、
1500個のLEDライト
そして空中に炎を出す噴出口が
7つ取り付けられています。

これらを音楽に合わせながら
水、ライト、炎が見事に調和しながら
とても幻想的な演出を見る事が出来ます。

ちなみにですがパフォーマンスレイクは
他のカジノ施設にも存在しています。

マカオでパフォーマンスレイを見たい方は
ウィン・マカオ以外にウィン・パレスでも
ご覧になれます。

ウィン・パレスについてわからない方は
下記のリンクでウィン・パレスについて
詳しく説明しているので気になる方は
是非ご覧ください。

ウィン・パレス

・富貴龍

ウィン・マカオには
円形広間がありまして
天井には金色で十二支が
螺旋状に描かれています。

その円形広間の中央で立ち上がる煙の中
オリジナルの音楽と共に金箔を施された
約8メートルする巨大な龍の彫刻が
翡翠の色をした地面から登場し
龍は鼻から煙を出しながらゆっくりと周囲を
見渡すかのように回転し、
龍の真ん中には直径約4メートルもする
「蓮」
が開花します。

これが富貴龍と言われる
エンターテイメントの1つでございます。

は中国の豊かな伝統と文化を
象徴するシンボルなのでこれを見ただけでも
幸運を引き寄せくれそうな
気持ちになります。

・吉祥樹

吉祥樹は先ほど上記で
ご説明させて頂いた富貴龍と
同じ円形広間で30分おき
入れ替わりながら行われています。

ドーム型で金色の天井が開くと
約21000個ものクリスタルで出来た
直径約11メートルのシャンデリア
輝きながら降りてくるとショーが始まり
60本の枝が約2000以上のに枝分かれし
24カラットの金と真鍮に綺麗に彩られた
高さ11メートルの大樹が
98000枚の葉をまとい、
富貴龍の時と同じように
地面から出てきて優雅に回転します。

大樹は四季の移り変わりのように
春は緑色、夏が金色、秋が赤色、冬が
銀色に変わりどれも美しく輝いていて
時間を忘れてしまいそうになります。

・クラゲ水族館

アンコールタワーのロビーには
1万1千リットルの水槽の中に
日本と台湾から集めた水クラゲがおり
ホテルの従業員が特別な訓練を
受け毎日水クラゲに餌を与えながら
育てています。

チェックインデスクの後ろで
半透明に光り輝いて静かに泳ぎながら
お客様を歓迎してくれます。

ウィン・マカオのカジノ施設

ウィン・マカオ カジノ

ウィン・マカオは
ウィンタワーアンコールタワー
2棟からなり両館は1階で繋がっていて
わざわざ外に出なくても
行き来できる作りとなっています。

1階のフロア総面積が9300㎡
巨大スペースがあり、
そこに平場カジノやポーカールーム、
ダイヤモンドクラブ全てが、
1階のフロアに収容されていて
平場スペースには赤色を基本とした
高級感のあるとても落ち着いた
感じを出しています。

ハイリミットルームも同じく赤色を
基本としているルームになっています。

VIPルームは平場やハイリミットルームとは
違いホワイトとゴールドで統一されていて
入り口から華麗で高貴な
雰囲気が漂ってきます。

カジノの周りを囲む
ウィン・エスプラネードには
世界で1流ブランドが並んで
出店しているのでより
一層カジノの高級感が増します。

9300㎡のカジノフロアには
390台のテーブルゲームと
1190台のスロットゲームが設置されていて
バカラやブラックジャック、ルーレット、
1つの台で何種類ものゲームができる
ライブ中継型ゲームの新機種など
様々なゲームがあります。

ウィン・マカオで
遊べるカジノの種類は下記になります。

ウィン・マカオカジノ種類

・バカラ

・ノーコミッションバカラ

・ブラックジャック

・カリビアンスタッドポーカー

・クラップス

・テキサスホールデムポーカー

・オマハホールデムポーカー

・スリーカードポーカー

・シックボー

・ルーレット

・電子テーブルゲーム

・スロットマシーン

以上この12種類になります。

ウィン・タワー1階と
アンコール・タワー1階のカジノは
アンコールフロントで分かれていて、
一応ではありますがアンコールタワー側は
VIPフロアとなっていて
テーブルゲームが37台、
高級スロットマシンが33台
が設置されています。

VIPフロアには特に規制もなく
遊ぶ事が出来ますの是非遊んでみて下さい。

カジノの営業時間

ウィン・マカオの営業時間は
24時間営業となっており、
年中無休で営業しております。

カジノの年齢制限

ウィン・マカオもカジノのエリアに入場するためには、
「21歳以上」からとなります。

同伴や子連れであっても
21歳未満のお客様も入場拒否される
場合もあります。

入場する際に、年齢確認できるものが必要になる可能性があるため、パスポートなどの身分証明書を持参すると良いでしょう。

カジノのドレスコード

ウィン・マカオ内では、
基本的に軽装でも問題はありません。

タンクトップや短パン、サンダルなどのラフすぎる服装は入場を断られる可能性があるので、最低でもスマートカジュアルの服装を意識していきましょう。

カジノで注意するべきマナー

ウィン・マカオ カジノマナー

ウィン・マカオだけでなく、
世界中のカジノには運営側が
定めているマナーがあり、
そのマナーを守らないと最悪の場合、
カジノから追い出される可能性があります。

上記で説明している
「カジノのドレスコード」
マナーとなるため、カジノに行く前には
事前にそのカジノのドレスコードを
調べてから行きましょう。

日本には未だカジノがないため、
このマナーを知らずについマナー違反を
してしまう方もいらっしゃいます。

そんな間違いを犯さないためにも、
ウィン・マカオのカジノ施設における
マナーを幾つかご紹介しますので、
ご参考ください。

テーブルの上に荷物を置く

ウィン・マカオには
バカラやブラックジャック
ポーカー、ルーレットなどカジノには
様々なテーブルゲームで
遊ぶことができます。

ですが、
ゲームをする際にテーブル上に荷物を
置くことはマナー違反
となるため
注意しましょう。

カジノのテーブルは
ゲームを行うための場所となっているので
カジノでテーブルゲームで遊ぶ際は荷物は
膝の上におくか床に置くか
などしておきましょう。

バックなどの大きな荷物だけでなく、スマホや財布などの小物もテーブル上に置くことでマナー違反となります。

他人のチップに触る

テーブルゲーム等で勝った場合は
勝った人の前にチップが置かれます。

隣の人の前に積まれているチップを
自分の手でチップを
どかしてしまった場合はマナー違反
となるため注意しましょう。

隣の人のチップが邪魔になった場合は
一声かけてどかしてもらうように
心がけましょう。

もし、
他人のチップに触ってしまった場合は
マナー違反だけでなくトラブルに
巻き込まれる可能性もあるため
自分のためにもしないようにしましょう。

ビデオ・写真の撮影

カジノ内は、
とても豪華な内装となっており
思い出としてビデオや写真を
撮りたい気持ちはわかりますが、
カジノフロア内で、ビデオや写真を
撮影することはマナー違反
となるため
注意しましょう。

ビデオや写真の撮影をしていなくても、カジノのテーブルでスマホなどを触ることもマナー違反となります。

イカサマをする気はなく
スマホを触っていたとしても、
ディーラーに紛らわしい行為と
思われてしまった場合は
セキュリティーを呼ばれ
追い出されてしまう可能性があるので
ゲーム中は決してバックや
ポケットの中からスマホを
出さないようにしましょう。

ウィン・マカオのホテル

ウィン・マカオ ホテル

ウィン・マカオのホテルは
ウィン・タワーとアンコール・タワーを
合わせて約1004室
豪華な客室を準備しています。

ウィン・タワーが4種類、
アンコールタワーが2種類ずつで
1番小さな部屋でも56㎡もしてとても
リラックスできるようになっています。

ウィン・タワー部屋種類

・デラックスルーム

・グランドデラックスルーム

・ワンベットルームスイート

・ツーベットルームスイート

アンコールタワー部屋種類

・アンコールデラックススイート

・アンコールグランドサロンスイート

それぞれ部屋のカーテンを開けると
とても美しい海の景色が見え
開放的になるので是非試してみて下さい。

以上、
上記に部屋の種類を簡単ではありますが
ご紹介させていただきました。

ウィン・マカオホテルのその他施設

ウィン・マカオ 施設

ウィン・マカオにはカジノや
ホテル以外にもお客様を
満足させてくれる様々な施設が
ありますのでご紹介していきます。

ウィン・マカオ周辺施設

・レストラン&バー

・ショッピングエリア

・スパ&サロン

・フィットネスジム

・プール

レストラン&バー

ウィン・マカオには
9軒のレストランと
3軒のバーラウンジがあります。

ウィン・マカオのレストランでは
内装はもちろん創造性の豊かな料理で
お客様の要望に合わせて
広東料理、日本料理、イタリアン、
それ以外の国や地域の新鮮な食材を
生かしながら最高の料理を提供してくれます。

レストランでも
ファインダイニングカジュアルダイニング
2種類に分かれていて、
ファインダイニングは4軒
カジュアルダイニングには5軒
となっています。

今回はその中でも
オンカジLabがおすすめする
レストランとバー&ラウンジを
いくつかご紹介させて頂きます。

【カジュアルダイニング】

カジュアルダイニングとは
お手頃な値段で心地よい空間の中
料理提供が素早く本格的な料理を
気軽に楽しめるレストランになっています。

・99ヌードルズ

店内の内装は基本的に赤色で
統一されているんですが壁には
巨大な箸が飾られていてとても色鮮やかな
空間となっています。

ここでは9種類の麺料理とスープ
お好みで選べる麺専門料理店となっていて
それ以外にもご飯物やお粥などもあります。

・バンズ&バブルズ

ここでは焼きたてパン
各種サンドイッチなどを
コーヒータピオカティーなどと一緒に
召し上がる事ができるいわゆる
カフェのような所となっていまして、
お持ち帰りなども対応していますので
是非立ち寄ってみては如何でしょうか。

【ファインダイニング】

ファインダイニングは
少しお高めのレストランにはなるのですが
それに見合った
部屋の美しさや特別感溢れる料理
そして気の利いたテーブルサービスを
提供してもらえます。

2020年にファーブストラベルガイドにより
ウィン・マカオのファインダイニング全店に
栄誉ある5つ星を授与されました。

・泓(ミズミ)

泓は日本の伝統的な料理
寿司、天ぷら、鉄板焼きなどを
一流の料理人がオープンキッチンで
毎日日本から直送される
新鮮な食材を使って、
とても繊細かつダイナミックな料理を
作っている姿をカウンターに座りながら
見ることができます。

またマカオでは入手困難な
日本のお酒やビールなども頂けます。

・リストランテ・イル・テアトロ

パスタに垂涎のピザや水揚げされた魚介を
使った料理でナポリやシチリアの海辺で
食事をしているかのような
気分になるほどの絶品料理です。

リストランテ・イル・テアトロからは
ウィン・マカオのエンターテイメントの
1つパフォーマンスレイクの噴水ショーを
最前列で楽しめる事が出来ます。

さらにウィン・マカオでは
カクテルやソフトドリンクを
とても落ち着いた雰囲気の中で
楽しめるバー&ラウンジ
3店舗出店しています。

店内では煌びやかで高級感があり、
気品とやすらぎを兼ね備えた
バー&ラウンジとなってるので
ちょっとした息抜きなどに
立ち寄っていて下さい。

ショッピングエリア

ウィン・マカオにある
ショッピングエリアでは
ファッション、高級アクセサリー、
ジュエリー、高級時計など
「ベストオブベスト」と呼べる程の
最高級ブランドが出店しています。

旅の思い出、家族や友人、大切な人への
プレゼントにちょっとした贅沢をしてみては
如何でしょうか?カジノで大勝ちした際も
自分自身へのご褒美として
購入されるのもいいですね!

ザ・スパ&サロン

ウィン・マカオには
お客様の身も心も最上級に癒してくれる
スパやサロンがアンコール・タワーと
ウィン・タワーの両方に設けております。

アンコール・タワーのザ・スパは
8年連続フォーブストラベルガイドで
最高の5つ星を獲得しました。

日常生活から離れて身も心も若返る
サンクチュアリみたいな空間で、
高級感溢れる施設となっています。

マカオ式マッサージや
オリエンタルマッサージなど肌を
再び活性化して体の内側から輝きを
取り戻したりするサービスメニューも
豊富となっています。

旅行中でも自分の外見などには
気を使いたい時はありませんか?
そんな時にご利用いただける
サロンも設備されているのでご安心下さい。

気分転換に少しだけ変えてみたり、
大切な約束事に行く前など
色んな経験があるかと思います。

そんな時にここウィン・タワーのサロンでは
男女関係なくお客様の願いを
様々なサービスを駆使して
おもてなししてくれます。

フィットネスジム

旅行中での健康や体型を
キープされたい方には
ウィン・マカオの宿泊者専用で
フィットネスジムが
ご利用する事が出来ます。

あらゆるレベルに合わせたプロ仕様の
超最新マシンを設置していて
ご希望でしたら
パーソナルトレーナーをつけて
しっかりとトレーニングもできるので
充実した時間をお過ごし下さい。

プール&カバナ

ウィン・マカオのロビーに入った時、
最初に目に入るのがガラス一面の窓から
とても美しいプールとカバナが出てきます。

プールサイドには一休みできる
ベンチとプライベート・カバナが
準備されています。

プールの周りには沢山の木々が
生い茂っていて周囲から隔離されてまるで
秘密基地のようになっていて
子供の頃に戻ってついつい
はしゃぎそうになります。

ランチなどはウィン・マカオの
レストランから取り寄せる事ができ
1日中プールサイドで
贅沢に過ごせるようになっています。

まとめ

ウィン・マカオ まとめ

当記事では、
マカオで運用されている
「ウィン・マカオ」について詳しく
ご紹介してきましたが、
ご理解頂きましたでしょうか?

ウィン・マカオはカジノ以外にも
レストランやプールなど
様々な娯楽施設で楽しめる事が出来ます。

娯楽施設以外にもお客様の感動と衝撃を
与えてくれるエンターテイメントも
数多くあります。

さらには、
大きなミーティング施設結婚式場まで
ご用意していてどんな会合でも
円滑に進行できるように
スタッフの方達が準備して、
お客様が人生の中でも最高クラスの
思い出になるようにしてくれてます。

カジノで1日中遊んだり観光などで
疲れた場合でもホテル内には疲れた体を
癒してくれる
スパ&サロンやショッピングなど
多種多様の施設が出店してますので
気分転換などでもご利用してみて下さい。

ウィン・マカオの他にも
世界中には様々なカジノ施設がございます。

下記に
「大陸別でカジノを運営している国」を
紹介した記事のリンクを
貼っておきますので、
是非ご参照ください。

カジノが運営されている国すべて公開