カジノ手法/裏技

【ローリスクかつハイリターンな手法】10%法の特徴からメリットやデメリットを徹底解説!

オンラインカジノ 10%法

オンカジLabへようこそ

当記事では、
ローリスクでハイリターンな
「10%法(テンパーセント法)」
について詳しく記載しております。

Lab助手
Lab助手
10パーセント法ってどんな手法なのでしょうか?
何の10パーセント法のことかしら?気になるわね!
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
では、皆んなの為に10パーセント法について詳しく解説していくぞ!

オンラインカジノでは、
「10%法(テンパーセント法)」の他にも
様々な手法があり、今回は10%法を
テーマに10%法の検証結果や賭け方の
説明を事細かく解説しております。

オンラインカジノで大負けした方や
オンラインカジノで勝つ自信がなく
登録すらしていない方などは
必見の内容になっておりますので、
是非最後までご参照ください。

10パーセント法とは?

オンラインカジノ 10%法とは?

10%法とは、自己資金の10%を
次々とベットしていく手法です。

負けた時の損失と勝った時の利益の
両方に対策が施された手法となっており
ローリスク、ハイリターンな手法
なっております。

10%法は勝率が50%で
配当が2倍のゲーム
に使われます。

例:バカラ・ブラックジャック・ルーレット
などに有効となります。

ベット額は、軍資金の10%を
ベットしていくためいくらから
始めていただいても構いません。

下記の表で簡単な例を
記載しておきますので、
ご参照ください。

開始資金は100ドルで記載しております。

ゲーム数

ベット額

勝敗

報酬

損益

総資金

次のベット額

1回目

10ドル

勝ち

+10ドル

+10ドル

110ドル

11ドル

2回目

11ドル

勝ち

+11ドル

+21ドル

121ドル

12ドル

3回目

12ドル

負け

-12ドル

+9ドル

109ドル

11ドル

4回目

11ドル

負け

-11ドル

-2ドル

98ドル

10ドル

5回目

10ドル

負け

-10ドル

-12ドル

88ドル

9ドル

6回目

9ドル

勝ち

+9ドル

-3ドル

97ドル

10ドル

7回目

10ドル

勝ち

+10ドル

+7ドル

107ドル

11ドル

10%法のメリット

メリット

①連勝すればするほど利益が増えやすくなる。

②負けてしまったとしてもベット額が増えないので心理的負担が少ない。

③連敗時の損失額を抑えることができる。

10%法のデメリット

デメリット

①勝敗がついたとき、次のベット額の計算が少し面倒になる。

②勝敗の結果が50%となれば資金が増えない。

10パーセント法を始める前に

オンラインカジノ 10%法 賭け方

まず初めに「10%法」は、
ご自身の軍資金の額によって
ベット額が決まるので、ご自身が
無理なく出せる金額を
入金しておきましょう。

すでに入金が済んでいる場合は、
早速ベットが始まっていきます。

オンラインカジノに1,000ドル分を入金していても、その内の100ドル分だけ10パーセント法に使うようにしても大丈夫ですが、計算が少し面倒になってしまうので注意が必要です。

10%法の実践

では、10パーセント法を実践した
結果を表にまとめて説明いたします。

下記の表では、開始資金が
100ドルで記載しております。

ゲーム数

ベット額

勝敗

報酬

損益

総資金

次のベット額

1回目

10ドル

勝ち

+10ドル

+10ドル

110ドル

11ドル

2回目

11ドル

負け

-11ドル

-1ドル

99ドル

10ドル

3回目

10ドル

負け

-10ドル

-11ドル

89ドル

9ドル

4回目

9ドル

勝ち

+9ドル

-2ドル

98ドル

10ドル

5回目

10ドル

負け

-10ドル

-12ドル

88ドル

9ドル

6回目

9ドル

勝ち

+9ドル

-3ドル

97ドル

10ドル

7回目

10ドル

勝ち

+10ドル

+7ドル

107ドル

11ドル

8回目

11ドル

負け

-11ドル

-4ドル

96ドル

10ドル

9回目

10ドル

負け

-10ドル

-14ドル

86ドル

9ドル

10回目

9ドル

勝ち

+9ドル

-5ドル

95ドル

10ドル

11回目

10ドル

勝ち

+10ドル

+5ドル

105ドル

11ドル

12回目

11ドル

勝ち

+11ドル

+16ドル

116ドル

12ドル

13回目

12ドル

勝ち

+12ドル

+28ドル

128ドル

13ドル

14回目

13ドル

負け

-13ドル

+15ドル

115ドル

12ドル

15回目

12ドル

勝ち

+12ドル

+27ドル

127ドル

13ドル

上記の検証結果では、
10ゲーム目まではあまり利益が
安定して出ることはありませんでした。

ですが、11ゲーム目以降は順調に
利益が出せたので10%法の本領を
発揮することができました。

10%法では、その時の資金により

次のベット額を決めることになりますが、

資金の10%が小数点になった場合は四捨五入をしましょう。

0.4以下の場合は切り下げ、0.5以上の場合は切り上げをしましょう。

10%法を活用した感想

オンラインカジノ 10%法 感想

資金の10%をがベット額になる
「10%法」を使ってみた感想ですが
個人的にとても使いやすく感じました。

感想

勝ったらベット額は増えていき、負けたらベット額が減っていくという分かりやすいルールでスムーズに10%法を活用できました。

検証時は、最終的な利益が
マイナスになることはなく、
少しプラスの利益で
終えることができました。

10%法の手順は非常に簡単で
初心者の方には特に
おすすめできる手法だと思います。

勝敗の結果によりベット額が
変化していくのでリスクが少なく
プレイできるのが、10%法の強み
だと思いました。

Lab助手
Lab助手
なるほど!これだったら誰でもできそうですね!
資金はいくらくらい用意したらいいのかしら?
Lab准教授
Lab准教授

Lab教授
Lab教授
最低でも100ドルは用意してプレイした方がいいぞ!

まとめ

オンラインカジノ 10%法 まとめ

この記事では、10%法について
詳しく解説してきましたが、
ご理解いただけたでしょうか?

こんな方におすすめ!

・心理的負担が少ない手法でゲームをプレイしたい

・大きな軍資金を用意できない

例では、100ドルの資金の場合で
記載しましたが、
実際には何ドルでも構いません。

ただ、
100ドル・500ドル・1,000ドル
のようにキリのいい数字

10%法を始めることを強くおすすめします。

計算できるなら何の問題もありませんが
計算のミスがあるとしっかりと
10%法が活用できない場合があります。

まずは、
100ドルで初めてみるといいですね!

10%法の他にもこの世には
様々な攻略法が存在します。

他の攻略法を知りたいという方は下記に
「オンラインカジノの攻略法」について
記載した記事のリンクを
貼っておきますので是非ご参照ください。

オンラインカジノ攻略法